NEWS

News2019.10.03

【再掲】岡崎ときあかり 2019『岡崎ときあかりアワード』作品募集(10/4エントリー〆切)



岡崎ときあかりでは、2011 年度から岡崎の新しい魅力創出を目的に、岡崎の夜をアートで彩り、夜の新しい賑わいを創造し、岡崎を散策・楽しむための演出を行ってきました。そのメイン演出であるプロジェクションマッピング。2013 年度から参加型の演出を導入しています。岡崎ときあかりで照射するプロジェクションマッピング作品を公募・表彰する「岡崎ときあかりアワード」を実施します。会場は京都市京セラ美術館。来年3月にリニューアルオープンする京都市京セラ美術館の祝福を込めて華やかに彩ります。

映像制作を専門的にされている方を対象とし、国籍、居住地を問わずに応募いただけます。主催者が配布するフォーマットをもとに、各自で制作・提出いただきます。

☆エントリー締切:2019年 10月4日(金)
☆作品提出期限 :2019年 10月28日(月)23:59 <厳守>
 

read more

News2019.08.02

日本イラン外交樹立90年 プロジェクションマッピング



7月31日、日本と中東のイランが外交関係を樹立して今年で90年になるのを記念して、首都テヘランにある世界遺産「ゴレスタン宮殿」で、日本政府主催の記念式典が開かれました。式典では、宮殿の外壁に設けられた巨大なスクリーンに、日本とイランをそれぞれ象徴する富士山やペルシャじゅうたんなどが、最新の光の技術を使ったプロジェクションマッピングで次々と映し出され、両国の友好関係を願った演出に集まった人から大きな拍手が送られました。
コンテンツは、日本とイランの文化を、ビジュアライズしたもので、音楽もオリジナル制作。

総合プロデュースは、一般財団法人プロジェクションマッピング協会

 

In commemoration of 90 years of establishing Iran’s diplomatic relations between Japan, a
commemorative ceremony sponsored by the Japanese government held at the Golestan Palace, a
World Heritage site located in the capital Tehran on July 31. At the ceremony, Mt. Fuji and the Persian carpet, which symbolize Japan and Iran respectively, were projected one after another by projection mapping using the latest light technology on a huge screen provided on the outer wall of the palace. Big applause was sent to the direction of the event that wished the friendship between the two
countries.
The content is a visualization of the culture of Japan and Iran, and music also originally created.

General produce: Projection Mapping Assocication of Japan

read more

News2019.07.08

岡崎ときあかり 2019『岡崎ときあかりアワード』作品募集



【☆エントリー締切:2019年 10月4日(金)】
岡崎ときあかりでは、2011 年度から岡崎の新しい魅力創出を目的に、岡崎の夜をアートで彩り、夜の新しい賑わいを創造し、岡崎を散策・楽しむための演出を行ってきました。そのメイン演出であるプロジェクションマッピング。2013 年度から参加型の演出を導入しています。岡崎ときあかりで照射するプロジェクションマッピング作品を公募・表彰する「岡崎ときあかりアワード」を実施します。会場は京都市京セラ美術館。来年3月にリニューアルオープンする京都市京セラ美術館の祝福を込めて華やかに彩ります。

映像制作を専門的にされている方を対象とし、国籍、居住地を問わずに応募いただけます。主催者が配布するフォーマットをもとに、各自で制作・提出いただきます。

☆エントリー締切:2019年 10月4日(金)
☆作品提出期限 :2019年 10月28日(月)23:59 <厳守>
 
賞金等
・最優秀賞 1点(賞金 10 万円)
・審査員奨励賞 数点(各賞金3万円)
 ※プロジェクションマッピングの作品として映像表現・サウンド表現・これからの更なる活躍を期待するフレッシュな視点などから優れていると判断するものを数点選定します。
・その他、協賛団体からの表彰および副賞

制作する作品について
・映像のテーマは「岡崎モダンと未来の岡崎」です。
・映像の上映時間は【60秒~180秒】としてください。

・上映のスケジュールは、下記の通りです。
11月15日(金):リハーサル。全ての作品を試写します
11月16日(土):岡崎ときあかり1日目。全ての作品を上映します。
※ただし、応募総数により、照射時間を逆算して一次審査を実施する可能性があります。
11月17日(日):岡崎ときあかり2日目。受賞作を中心に上映します。

In order to create new attractiveness of Okazaki from 2011, Okazaki Tokiakari colored the night of Okazaki
with art, created a new bustle of night, and directed for strolling and enjoying Okazaki. Projection mapping is the main effect. “Okazaki Tokiakari Award” will be held in November 2019. The venue is the Kyoto City Kyocera Museum of Art. With the blessing of the Kyoto City Kyocera Museum of Art, which will be reopened in March
next year, it will be colorfully displayed.

For people specialized in video production, regardless of nationality or residence. Based on the format
distributed by the organizer, required to produce and submit.

☆ The entry deadline: October 4, 2019
☆ Works submission deadline: October 28, 2019 23:59

Prize money, etc.
・ Best award (prize 100,000 yen)
・ Judges’ Encouragement Prizes (30,000 yen for each prize)
・ Other, a commendation from supporting organization and deputy prize

About work to make
・ The theme of the video is “Okazaki Modern and the Future Okazaki”.
・ Please set the screening time of the video to [60 seconds-180 seconds].

・ The screening schedule is as follows.
November 15: Rehearsal. Preview all the works
November 16: Okazaki Tokiakari 1st Day. Screen all the works.
November 17: Okazaki Tokiakari 2nd Day. Screen mainly on the award-winning works.

read more

News2019.06.25

Circle of Lightでのオープンコール



Circle of Light Festivalはロシアのモスクワで2019年9月20日から24日まで開催されます。
このイベントは毎年行われ、様々な国の照明デザイナーやオーディオビジュアルアーティストが、街灯や炎、レーザー、花火などを使ってモスクワの建築を彩ります。 同時に、Art VisionというプロジェクションマッピングとVJのコンペティションの応募も開催されます。
この大会は3つのカテゴリに分かれ、各部門の締め切りは下記となります。

◆Classic 応募締切り:7月15日
エフェクト効果、芸術的なテクニックと独創的なアイデアを使い、3つのファサードの建築にどのようにプロジェクションマッピングとして表現するかを競う

◆Modern 応募締切り:8月10日
現代の技術、機器、流行している現代美術やエンターテイメントを取り入れて表現を競う

◆VJing 応募締切り:8月10日
出場者はライブDJセット(BGM)に合わせて10分間のVJパフォーマンスを行います。

詳しい情報は下記の公式サイトまで!
http://lightfest.ru/en/about/

The Circle of Light Festival will be held from Sept 20th- 24th, 2019 at Moscow, Russia.
This is an annual event at which lighting designers and audiovisual artists from various countries reinvent the architecture of Moscow with lights on the streets and fantastic multimedia shows utilizing light, flame, lasers and fireworks.
The Art Vision is a projection mapping and vj competition that is held in conjunction to this festival is open for application.
It is divided into three categories with the deadline as below:

◆Classic : July 15th
usage of effects, artistic techniques and original ideas how to integrate with the architectural peculiarities of the façades of 3T.

◆Modern : Aug 10th
usage of the modern techniques, instruments, and implementation of the contemporary art, entertainment and show trends.

◆VJing : Aug 10th
contestants perform a 10 minute VJ set to a live DJ set (background music)

Check out the website for more information!
http://lightfest.ru/en/about/

read more

News2019.05.14

『1minute Projection Mapping in 小田原城』の開催決定 / 作品募集開始!



第8回プロジェクションマッピング国際コンペティション『1minute Projection Mapping in 小田原城』の開催が決定し、公募を開始いたします!今大会は神奈川県小田原市で開催し、映像投影する建物はタイトルが示すとおり「小田原城」という日本建築で最もシンボリックな「城」で行われます。そして、本年度の製作テーマは「夢」です。
 
新元号とともに新時代がスタートした日本ですが、世界中から集まる「夢」を表現したプロジェクションマッピング作品が小田原城に描き出されます。
 

read more

News2019.05.13

東京国際プロジェクションマッピングアワード



若手映像クリエーターを対象としたプロジェクションマッピングのコンテストである東京国際プロジェクションマッピングアワード。すでに3月にエントリーオープンコールが始まっている第4回目となる今回のエントリー締め切りがいよいよ6月14日に迫っている。

read more

News2018.09.18

PM国際コンペティション『1minute Projection Mapping in みやざき』



大成功のうちに幕を閉じた、第6回大会の余韻が響くなか、第7回プロジェクションマッピング国際コンペティション
『1minute Projection Mapping in みやざき』の開催が決定いたしました!
今年の開催地は、日本において神話の
ふるさとと言われる宮崎県。会場は「天岩戸」を題材にした現代建築の「宮崎県立美術館」です。

read more

News2018.07.26

4th Festival of Lights Award – World Championship of Projection Mapping in Berlin



2018年10月に開催される第4回 Festival of Light in Berlin への参加クリエイターの募集が始まりました!!

read more

News2018.07.11

【PMAJ 特別企画】ロシアで開催の巨大な光の祭典へ!! ~ 世界最大級のプロジェクションマッピング国際大会と光のアートを巡る旅 ~



『Circle of Light』は、ロシアの首都モスクワで毎年行われる、世界最大規模の光の演出及びプロジェクションマッピングの国際的な大会が催されるフェスティバルです。

モスクワの歴史建造物をスクリーンとした「ART VISION」という3Dマッピングの国際大会では、世界中から100以上のクリエイティブスタジオが毎年参加し世界一を競います。
上映された作品は著名なアーティストやデザイナーたちによって審査され、9月24日の授賞式にてグランプリが表彰されます。西洋風の壮麗なファサードに映し出された国際色溢れる世界トップレベルのプロジェクションマッピング作品は、毎年多くの観客を魅了します。

プロジェクションマッピング協会(以下 PMAJ)ではこの光の祭典への視察ツアーを企画しています。

read more

News2018.07.03

どんな場所でもプロジェクションマッピングを可能にする”Lightform LF1″リリース



プロジェクションマッピングの可能性をどこまでも広げるデバイスがついにリリースされた。

その名も”Lightform LF-1″。

read more

News2018.06.07

TOWER CREATIVE ACADEMY(タワー・クリエイティブ・アカデミー)



タワーレコード株式会社では、この度、音楽およびその周辺のエンターテイメント領域において、未来志向のクリエイターを育成・支援することを目的として、よりインタラクティブなオンライン、リアルのハイブリッド型のスクール「TOWER CREATIVE ACADEMY(タワー・クリエイティブ・アカデミー)」をスタート。第一弾は『オンラインツール活用による作曲法』『TouchDesigner(入門編)』

read more

News2018.05.24

岡崎ときあかりアワード2018 エントリー開始!



 

岡崎ときあかりでは、2011年度から岡崎の新しい魅力創出を目的に、岡崎の夜をアートで彩り、夜の新しい賑わいを創造し、岡崎を散策・楽しめるための演出を行ってきました。

岡崎ときあかりで照射するプロジェクションマッピング作品を公募・表彰する「岡崎ときあかりアワード」を実施するとともに、クリエイターワークショップを実施します。

 

read more

News2018.05.08

1minute projection mapping in ハウステンボス グランプリ決定



3月1日から1次映像審査が開始し、2次上映審査、3次審査を経て、約2ヶ月間に渡って行われたプロジェクションマッピングの国際大会「1minute projection mapping in ハウステンボス」の4月20日の公開審査会にてグランプリを含む各賞が決定・発表されました。

read more

News2018.04.17

東京国際プロジェクションマッピングアワード Vol.3 エントリー受付開始!



若手映像クリエイターを対象とした日本最大級のプロジェクションマッピングのコンテストである『東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.3』のエントリーが4月16日(月)よりスタートしました。将来のコンテンツ産業の中核となる人材の発掘・育成と、プロジェクションマッピングという空間映像技術の高度化と普及を目的に毎年開催されています。

read more

News2018.03.26

1minute Projection Mapping in ハウステンボス – ファイナリスト発表



世界中のトップクリエイターの作品が一同に集い、約1分間のプロジェクションマッピング映像で表現を競う唯一無二の国際大会である”1 minute projection mapping”。

過去最大のスケールでの開催となった本大会には、過去最多となる39の国と地域から123のエントリーが集まりました。

その中から、二度の厳しい審査を経て選出された、ファイナリスト16作品を発表致します!

read more

News2018.03.23

1minute Projection Mapping in ハウステンボス ー 1次審査を通過した38作品を上映!



「HANA(花/華)」をテーマに、過去最多となる39の国と地域から123組の応募が集まり、一次審査を通過した38作品を上映!

【1minute projection mapping in ハウステンボス】 開幕!
長崎県のハウステンボスでアジア最大のプロジェクションマッピング国際大会が開催中!
世界39の国と地域から123ものエントリーが寄せられ、世界中から注目を集めています。

read more

News2018.01.11

プロジェクションマッピングの国際大会 1minute Projection Mapping



第6回 プロジェクションマッピング国際コンペティション
1minute Projection Mapping in ハウステンボスの開催のご案内

<WEB:http://1minute-pm.com

read more

News2017.12.19

PALUX PROJECTION LIGHTING CONTEST



仙台×プロジェクションライティングを、きそう

仙台をプロジェクションライティングのフロントラインとすべく、「仙台×プロジェクションライティング」のコンテストを開催します。
作品のテーマは、「仙台」。あなたの想う、考える、感じる「仙台」を光に託して表現してください。

read more

News2017.10.11

Resolume6のBeta版公開とアップデート内容について



概要

VJソフトとして人気が高いResolumeのバージョン6のBeta版が公開されました。

今回のアップグレードにより64ビット対応、マルチスレッド対応となったため、コンピューターの全てのCPUコアと使用可能な全てのメモリを利用しパフォーマンスを向上することができるようになりました。

その他に、UIの変更や新機能の追加が行われていますが、下記がアップデート概要となります。

read more

News2017.09.14

みのおキューズモール プロジェクションマッピング クリエイターズオーディション



2015年は「Wonder Toy’s Factory」、2016年は「WONDER NIGHT CIRCUS」をテーマに、過去2年間、冬季に3Dプロジェクションマッピングを行い、屋外型ショッピングモール「みのおキューズモール」の
開放感あふれる空間を活かした演出で多くのお客様に楽しんで頂きました。
そこで、2017年はより斬新なコンテンツをお客様にご覧頂くことを目的に君が「奇跡」を創り出すをキャッチフレーズに制作テーマを「ミラクル」として、若手クリエイターの方に作品の発表機会を提供し、「クリエイターズオーディション」を初めて開催することになりました。
実施・募集致しますので、ホームページをご確認ください。
ご応募お待ちしております。

【エントリー締切日:2017年9月30日(土)】 
詳細HP:http://creators-audition.minoh-qsmall.com/

read more

News2017.08.08

クリエイターがいま本当に行くべき世界一の光の祭典 プロジェクションマッピングのプロと巡る『フランス リヨン 光の祭典』7日間!



<ツアー概要>
世界文化遺産の街、そしてスマートシティの動きとしても名高いリヨン。
歴史的な建築物や美しい街並みが、世界屈指のクリエイターが手がけるレベルの高いプロジェクションマッピングや個性豊かな光のアートで彩られます。街そのものがアート空間となるため、歩くだけで創造力がアップデートされることは間違いありません。

read more

News2017.08.03

CINEMA 4D R19が近日リリース



先日、SIGGRAPH 2017カンファレンスに先駆けて、MAXON社はCinema 4D Release 19(R19)の詳細を発表しました。

最新リリースの主な機能には、モーショングラフィックス、VFX、VR / AR、一般的なデザイン、すべてのタイプのビジュアライゼーションなどがあります。
コンテンツ制作市場における今日の課題に対応するための「迅速で簡単で安定した合理化されたワークフロー」をテーマに、スタジオ環境だけでなく個々のアーティストにとっても強力なツールと機能拡張を提供するように設定されています。

read more

News2016.09.03

国際コンペティションの参加作品からファイナリスト18作品を発表!



We would like to appreciate all your entries to our competition, “1 minute projection mapping 2016”.
今年度のプロジェクションマッピング国際コンペティションの最終上映をする、ファイナリスト18作品が発表されました。

read more

News2016.06.30

第5回 プロジェクションマッピング国際コンペティション公募開始!



The 5th 1 minute projection mapping 2016 in「にいがた☆MINATOPIKA」
プロジェクションマッピング国際コンペティション開催のご案内

プロジェクションマッピング 国際コンペティションの参加募集のご案内です。
今年で5年目を迎え、昨年に続き新潟県新潟市で開催されます。
昨年は15の国と地域から42のエントリーがあり、年々盛り上がりを見せております。
本年度のテーマは「DOOR」です。今年もたくさんのクリエイター、グループ、企業の方々のご参加をお待ちしております!

read more

News2016.05.18

クリエイターワークショップ&岡崎ときあかりアワード作品募集開始



岡崎ときあかり(京都府 京都市)では、岡崎の夜をアートで彩り、夜の新しい賑わいを創造するため、メイン演出として 2011年からプロジェクションマッピングを行なっています。今年は9月17日(土)~18日(日)に開催予定で、そこでプロジェクションマッピング作品を上映・表彰する「岡崎ときあかりアワード」とワークショップの募集が開始されました。

read more

News2015.07.20

プロジェクションマッピング国際コンペ エントリー開始しました!



2012年より毎年神奈川県の逗子市で行ってきた「1 minute Projection Mapping」ですが、今年は新潟県新潟市に場所を移して開催されます。応募作品のエントリーを開始いたしました。
プロもアマも、個人も企業も関係なくどなたでもエントリーできます。

read more

News2015.05.27

錦帯橋へのプロジェクションマッピング@山口県岩国市



5月30日(土)に山口県岩国市で錦帯橋へのプロジェクションマッピングが行われます。

開催日・会場:平成27年5月30日(土)山口県岩国市 錦帯橋
時間:初回19:40〜19:55、以降21:00まで4回実施

read more

News2015.05.02

姫路城 プロジェクションマッピング 『 HAKUA 』



5月3日〜5日 兵庫県の姫路城でプロジェクションマッピングが始まります。
鶴ヶ城、大阪城など各所でお城でのマッピングが話題になっていますが、白い姫路城とプロジェクションマッピングとの相性はとても良いでしょうね。

http://www.himejicastlemapping.jp

read more

News2015.04.24

プロジェクションマッピングの常設設備が完成@二子玉川



4/24に二子玉川のライズ、そして109シネマズ二子玉川がオープンしました。そのシアター内にPMAJの石多がプロデュースしているプロジェクションマッピングの常設設備が完成し好評となっております。

read more