NEWS

News2018.05.08

1minute projection mapping in ハウステンボス グランプリ決定

3月1日から1次映像審査が開始し、2次上映審査、3次審査を経て、約2ヶ月間に渡って行われたプロジェクションマッピングの国際大会「1minute projection mapping in ハウステンボス」の4月20日の公開審査会にてグランプリを含む各賞が決定・発表されました。
公開審査会は海外から招致した特別ゲストチームの「Maxin10sity(ハンガリー)」「MOMENT  FACTORY(カナダ)」
前回大会優勝チームの「Euro Video Mapping(欧州各国ユニオン)」、ハウステンボス取締役の高田孝太郎氏、PMAJ代表の石多未知行氏により、2日間にわたり厳正なる審査が行われました。

グランプリは、「ArchiLymph」Antaless Visual Design(Italy)
14

準グランプリは、「Luna」AVA Animation & Visual Arts(Mexico)が受賞しました。
22

その他の賞は
スクリーンショット 2018-05-08 15.57.09

ファイナリスト16作品及び審査委員を務めた『Maxin10sity』『Euro Video Mapping』のスペシャルコンテンツは、
5月20日(日)までパレスハウステンボスにて見ることができます。

また、1minute projection mapping in ハウステンボス(http://1minute-pm.com
ホームページにて審査会当日の中継映像を見ることができますのでこちらも合わせてご覧ください。