NEWS

World Topic2019.04.24

Fête des Images のオープンコール



今年の9月19〜21日にフランスのエプナルで『Fêtedes Images』が開催されます。そこでは、ヴォージュ広場(プラス・デ・ヴォージュ)の北正面の建築に合わせた国際プロジェクションマッピングコンペティションが行われます。
 
現在応募を開始しており、テーマが2つのカテゴリに分かれています。
1回でも展示などをしたことがあるアーティストへのテーマは «目覚め» か «サーカス»、
学生や学校を卒業したばかりのアーティストは、エピナルのイメージを中心とした自由な解釈と「狼」というテーマとなっておりますので、該当するカテゴリーを確認してから参加してみてください。
 
事前登録の締め切りは6月30日、完成した申請書は9月1日までです。
詳しい情報はサイトまで:http://www.fetedesimages.fr/concours-mapping/?fbclid=IwAR313BfDfXXV7A31VctjCP_V01R5qTet73YN9-98EHrcwaQrbOuMKrvbFh0

Fête des Images will be held on the 19th-21 September, 2019 at Epinal, France, where there will be an international projection mapping competition that must be adapted  to the architecture of the north facade of the Place des Vosges d’Epinal. There are two categories of participation with different themes;
Experience artist who had done one or more exhibition : «Awakening» or «Circus»
New talents (students, graduates or self-learn artist) : Free interpretation centred around an Image of Epinal and the theme “Wolf”
The pre-registration ends on June 30th and the completed application to be sent by 1st Sept.

read more

World Topic2019.04.23

Georgetown Festival の作品募集!



『Georgetown Festival』は、ペナン(マレーシア)のジョージタウンがユネスコ世界遺産に登録されていることをお祝いするために、2010年から毎年、文化・音楽・ダンス・映画・芸術、食などが一同に集まるフェスティバルです。

2019年7月13日と14日にペナン市庁舎で新しいプロジェクションマッピングを開催するにあたって、作品募集が開始されました。

興味のある方は、4月29日までに以下のフォームでポートフォリオを提出してください。http://bit.ly/2WCHOhP
質問等ございましたら、メール(wearefilamen@gmail.com)にてお問い合わせください。

Georgetown Festival, held at GeorgeTown, Penang, Malaysia, is an annual festival of culture, music, dance, film, arts, food and more since 2010 to celebrate the listing of George Town as a UNESCO World Heritage Site.

This year, they will host a new projection mapping on the Penang City Hall on the 13th and 14th July, 2019.

They are looking for any interested people to send them a portfolio for a reimagination of its façade!
Anyone interested may submit their portfolio by April 29th, at the following form http://bit.ly/2WCHOhP
Feel free to contact wearefilamen@gmail.com if you have any questions.

read more

World Topic2019.04.15

カナダ・モントリオール大聖堂のデジタルアートの傑作『AURA』



音響と映像によるデジタルアート作品を手掛ける世界的なリーディングカンパニー、モーメントファクトリーの本拠地があるモントリオール(カナダ)のノートルダム大聖堂では約20分間の『AURA』というプロジェクションマッピングが楽しめます。

ノートルダム大聖堂の場合、内部の構造は極めて複雑で、黄金の祭壇やバラ窓、ステンドグラス、エメラルド色の天井など、色彩にあふれています。『AURA』は2017年3月20日登場した比較的新しい作品ですが、「the most complex mapping project(最も複雑なプロジェクト)」なのだとか。
「光の誕生」、「困難」、「自由な空」といったストーリー構成を練り、音と映像で世界観を作り込み、次いでオリジナルの音楽を作曲依頼し、ラジオカナダオーケストラが演奏して録音するなどして、最終的に音と映像とロケーションが織りなす完璧なアンサンブルがAURAとして出来上がりました。

プロジェクションマッピングは日時限定、1日2回(夜間)の上映です。カナダ旅行、とりわけ東部のケベック州に訪れたら、モーメントファクトリーの作品は必見です。

At Notre Dame Cathedral in Montreal (Canada), home of the world’s leading manufacturer of digital audio and visual works, you can enjoy a 20 minute projection mapping called AURA.

Notre Dame Cathedral, the internal structure is extremely complex, full of colors, such as the golden altar,
rose windows, stained glass, and emerald ceilings. “AURA” is a relatively new work that appeared on March
20, 2017, but they said it is “the most complex mapping project”.
The story composition such as “birth of light”, “hardness”, “free sky” is made, the world view is made with
sound and video, then composition request of original music is performed, and radio Canada Orchestra plays and records etc. Finally, the perfect ensemble that sounds, images and locations weave is created as AURA.

Projection mapping is a screening of limited days, twice a day (nighttime). If you travel to Canada, especially to Quebec province, the eastern part of Canada, the work of Moment Factory is a must-see.

read more

World Topic2019.04.09

Niio Art Asia Awards 2019



Niioは、映像とメディアアートの優秀さを普及するために、「Art Asia Awards 2019」を立ち上げました。
このオープンコールは、現役の学生や美大生の他、卒業後に現在も活動を行っている世界中の全てのアーティストが対象です。
テーマは「Animated Nature」です。

最終選考に残ったファイナリストは、Niioの2019年のカタログに作品を展示するよう招待され、作品は限定版の購入やレンタル、購読に利用できるようになります。
選ばれた作品は、各地で展開する国際的な展示会で、商業的に作品を展示する機会を獲得します。
グランプリ、準グランプリ、その他に3つの賞があり、グランプリには$ 4,000とNiio 4k Art Playerが授与されます。

【ガイドライン】
・作品はNiioプラットフォームを通じてのみ提出されます。
・応募者は5作品まで提出することができます。
・各作品は最長15分の長さのビデオ/アニメーション
・フォーマット:Apple ProRESまたはMpeg H.264 / H.265(HEVC)
・解像度:16:9の水平方向。 UHD(3840p X 2160p)、またはFHD(1920p x 1080p)のいずれか
締め切りは2019年5月15日です。
詳しい情報はサイトまで:
https://www.niiolab.com/art-asia-awards?fbclid=IwAR2NxhGKt6NTZu_rIn6e4f0hspPKn66Rl7PGGKFGwFlC6F8P0IcRiZT48gQ

Niio is launching Art Asia Awards 2019 to recognize excellence in video and media art. This open call are open to all established and emerging artists, including recent art graduates and students around the world.
The theme is Animated Nature.

Shortlisted finalists will be invited to showcase their work in the Niio’s 2019 catalogue, and their art will be available for limited edition purchases, loans and subscriptions. Selected works will be installed in a rotating international exhibition and will earn an opportunity to display their works commercially at screenings. There will be 1 winner, 1 runner-up and 3 merits, where the 1st place winner will receive $4,000 plus a Niio 4k Art Player.

Guideline
・Artworks are to be submitted only through the Niio platform.
・Applicants can submit up to 5 artworks.
・Each work must be a video / animation, up to 15 minutes in length.
・Formats: Apple ProRES or Mpeg H.264/H.265 (HEVC)
・Resolution: 16:9 horizontal orientation. Either UHD (3840p X 2160p), or FHD (1920p X 1080p)

The deadline is May 15th, 2019.
For more information, have a look at the website:
https://www.niiolab.com/art-asia-awards?fbclid=IwAR2NxhGKt6NTZu_rIn6e4f0hspPKn66Rl7PGGKFGwFlC6F8P0IcRiZT48gQ

read more

World Topic2019.04.12

パリ11区*アトリエ・デ・リュミエールで日本を紹介するプロジェクションマッピング展開中!Dreamed Japan, Images of the Floating World



2019年2月22日から12月31日までフランス・パリ11区のアトリエ・デ・リュミエールにおいて2つのプロジェクションマッピングが観られます。 オランダ出身の画家フィンセント・ヴァン・ゴッホをテーマにした「ゴッホ、星月夜(Van Gogh, La nuit étoilée) 」と日本の浮世絵をテーマにした「夢見た日本、浮遊する世界のイメージ(Japon rêvé, image du monde flottant)」。

「ジャガイモを食べる人々」や「ひまわり」、「星月夜」などゴッホを代表する絵画が紹介されており、ゴッホの激しい人生を目の当たりにできます。更に、葛飾北斎の波、着物姿の芸者、侍などフランスで日本の文化に着目した没入型視覚アートはとても新鮮に映ります。 機会のある方は是非ご覧ください!

https://www.atelier-lumieres.com/en/lai-chang-zhe-henoqing-bao

From February 22 to December 31, 2019, two projection mappings can be seen at the Atelier de Lumiere in
Paris, France. An image of a dreamed Japan, a floating world (Japon rêvé, image, with the theme of “Von
Gogh, Starry Night (Van Gogh, La nuit étoilée)” on the theme of the painter Vincent van Gogh from the
Netherlands and “Dreamed Japan, Images of the floating world (Japon rêvé, image du monde flottant)” with
the theme of Ukiyo-e in Japan. The paintings that represent Van Gogh, such as those who eat potatoes,
sunflowers, and Starry Night, are introduced, and you can witness Van Gogh’s intense life as an artist.
Furthermore, the immersive visual art that focuses on Japanese cultures in France, such as the waves of
Katsushika Hokusai, kimono-style geisha, and samurai, looks very fresh. If you have a chance, please have a
look!

 https://www.atelier-lumieres.com/en/lai-chang-zhe-henoqing-bao

read more

World Topic2019.03.27

Festival Luz and Vanguardias of Salamancaの作品募集



“Festival Luz and Vanguardias of Salamanca”は、スペインのサラマンカで2019年6月13日から16日まで開催されます。
この祭典ではプロジェクションマッピングのコンテストがあり、現在参加者を募集してます。
会場はスペインで最も美しい広場の1つと言われているマヨール広場です。

選ばれた作品は、マヨール広場にあるタウンホールのバロックファサードに映されます。
2つの賞が設けられており、審査員賞には15,000ユーロ、観客賞には3,000ユーロが授与されます。

応募期限は2019年5月13日までです。
詳しい情報はサイトまで:
https://luzyvanguardias.com/en/concurso-2019/

The 4th edition of the Festival Luz and Vanguardias of Salamanca will be held from June 13th to 16th, 2019 in Salamanca, Spain, with a international videomapping contest which will be projected on the baroque facade of the TownHall of Salamanca located in the Plaza Mayor of the city. The venue is considered the heart of Salamanca and is widely regarded as one of the most beautiful plazas in Spain.

The application deadline for the low resolution is May 13th, 2019.
As for the prizes, there will be two awards: the jury award of 15,000€ and an audience award of 3,000€.

Check out the website for more information:
https://luzyvanguardias.com/en/concurso-2019/

read more

World Topic2019.03.26

Skopje Light Art District 2019の作品募集!



“Skopje Light Art District 2019”は2019年5月29日から6月1日までマケドニアのスコピエで開催されます。今回で第2回目となるこの祭典のテーマは「道をたどる」です。

この祭典ではプロジェクションマッピングのコンテストがあり、現在参加者を募集してます。作品は最低2分以上のコンテンツである必要があります。応募者から選ばれた作品は「MCM」ビルに投影されます。また、選ばれた作品はエントリー賞が授与され、その中から最優秀賞が授与されます。応募締め切りは4月7日です。 この機会にぜひご応募してみてはいかがですか。

詳しい情報はサイトまで:
https://www.skopjelightartdistrict.com/call-2019

“Skopje Light Art District 2019” will be held at Skopje, Macedonia from May 29th to June 1st, 2019. This is the second edition of the festival and the motto is “Follow the Path”.

There will be a video mapping contest which will be projected on the “MCM” building. All applicants must have at least 2:00 minutes of content at the time of the festival. The applicants that will be selected to participate in the contest will receive an entry prize and the winner will receive the grand prize.
The deadline for the call is April 7th, 2019.
How about giving it a try?

For more information, please visit:
https://www.skopjelightartdistrict.com/call-2019

read more

World Topic2019.03.22

Mapping Festival ワークショップ募集開始!



先日ご紹介したマッピングフェスティバル・ジュネーブで行われるワークショッププログラムが発表されました。クリエイティブコ-ディングや拡張現実、インターフェースプロトタイピングなどCreativeApplications.NetのAlexander Scholzが構成した12のワークショップが用意されています。ワークショップはアメリカのアーティストTed Davis、ARの奇才
Johanna Jaskowska、スイスのウェブデザイナーLeander Herzogなどのスペシャリストが監修。

詳細、登録はHPへ。
http://2019.mappingfestival.com/

The workshops program to be held at the Mapping Festival Geneva were announced. There are 12 workshops
established by Alexander Scholz from CreativeApplications.Net, including creative coding, augmented reality
and interface prototyping. The workshops will be supervised by specialists such as the American artist
Ted Davis, the AR wunderkind Johanna Jaskowska, and the Swiss web designer Leander Herzog.

Check the HP for details and registration.
http://2019.mappingfestival.com/

read more

World Topic2019.03.19

『Genius Loci Weimar』のオープンコール!



『Genius Loci Weimar』のオープンコールが始まりました。
この祭典は2019年8月9日~11日までドイツのワイマールで開催されるプロジェクションマッピングの国際コンペティションです。

今年は、開催場所として「ドイツ国立劇場」「ノイエスバウハウス博物館」「モンアミ」の3ヶ所が選ばれました。3つの場所すべてについてのアイデア、あるいは1つの場所について複数のアイデアを提出することができます。

世界中から集まった応募の中から選出されたアーティスト(各建物につき1組)には、製作費として15,000ユーロが与えられ、10分~15分の映像を製作して頂きます。

応募締め切りは4月7日です。
詳しい情報はサイトまで:https://www.genius-loci-weimar.org/en/

The open call for 『Genius Loci Weimar』has started.
This is a projection mapping competition which will be held on the 9th-11th, August 2019 at Weimar Germany.

This year, the 3 location chosen are the Deutsches National Theater, Neues Bauhaus-Museum, and Mon Ami. You can submit ideas for all three location or even multiple ideas for one location.
One work will chosen for each building, where each winner will receive 15,000 euro to create a video of 10-15 minutes to be projected on the buildings during the festival.

The deadline is on the 7th April.
Check out the website for more information: https://www.genius-loci-weimar.org/en/

read more

World Topic2019.03.13

Zsolnay Festival of Lightで作品募集中!



Zsolnay Festival of Lightが、2019年6月27〜30日にハンガリーのペーチで開催されます!このフェスティバルで、6月28日〜30日にマッピングコンペティションが開催され、投影物はペーチ大聖堂です。
この大聖堂は四方にそびえ建つ尖塔が印象的な建物となっています。
 
作品の応募締め切りは4月8日で、テーマは「Pure Light」です。
 
Zsolnay Festival of Light will be held from June 27-30, 2019 at Pecs, Hungary. During this festival, there will be a mapping competition on the Pecs Cathedral which will be displayed on June 28th-30th. This cathedral is an impressive building with towering towers on all sides.
 
The dateline to submit for the competition is April 8th and the theme is Pure Light.
For more information, have a look at the website: 

read more

World Topic2019.03.12

Light Up Festivalのオープンコール!



今年の6月8日にルーマニア ラシのパラスで国際的なビデオマッピングコンテスト『 Light Up Festival 』が開催されます。
今年のテーマは“Future is Now”.

オーブンコールの締め切りは4月5日です。
詳しい情報はサイトまで:http://www.lightupfestival.ro/open-call.html

Light Up Festival, an international video mapping competition will be held at Palas, Lasi, Romania on the 8th June 2019. The theme for this year is “Future is Now”.

There is a open call where the deadline is on April 5th, 2019.
Have a look at the information at this website: http://www.lightupfestival.ro/open-call.html

read more

World Topic2019.03.12

Mira Digital Art Festival x Hangar.org の協力したレジデンス募集中!



【 スペイン バルセロナ 】
MIRA Digital Art FestivalとHANGAR.ORGが協力し、ドームやプラネタリウム向けの360度没入型コンテンツを製作するレジデンス・プログラムの受講者を募集しています。
2019年10月の1ヶ月間行われ、経験者が参加対象となっています、

申請書の提出期限は3月23日です。
詳しい情報はサイトをご確認ください。
https://www.mirafestival.com/en/mira-x-hangar-open-call-immersive-narratives-for-360o-projection-dome/?fbclid=IwAR2cuVl7gfck7OpOAZ3RETJRM2H4loSioHgdFH3VDcz8Jx9jBwpyIHpSekc

作品は11月7日ー9日までに開催されるMIRAフェスティバルで発表されます。

【 Barcelona, Sapin 】
MIRA Digital Arts Festival and HANGAR.org join forces to create a series of residencies focused on the creation of immersive content in 360º format for domes and planetariums. 
The month-long residency will take place during October 2019 and is intended for participants with experience.
 
The term for submitting applications ends on 23 March 2019.
 
The work will be presented at the MIRA Festival on the 7th-9th November 2019.

read more

World Topic2019.03.06

Lumo Light Festivalは提案を募集中!



Lumo Light Festivalは、フィンランドのオウルで、2019年11月22日-24日まで開催されます。今年のテーマは「私たちの自然」。このフェスティバルは、私たちの周りの自然もしくは人間の自然を深く掘り下げ、強い視覚・感情的な体験を提供できるコンテンツを求めています。Lumoは、音楽、ダンス、演劇、インスタレーション、ワークショップ等、様々な分野の光を活用した学際的なアートフェスティバルです。
 
提案の提出期限は2019年3月25日となっております。
 
詳しい情報はこちら:https://www.ouka.fi/oulu/lumo/cfp-2019
 
Lumo Light Festival will be held from Nov 22th-24th, 2019 at Oulu, Finland. The theme for 2019 is OUR NATURE. The festival is calling for content that delves into the nature around us, or into the human nature in a way that provides and provokes powerful visual and emotional experiences. Lumo is a multi-disciplinary arts festival, looking for light-utilising content from different fields, like music, dance, theatre, installations, and workshops.
 
The dateline for submission of proposal is Mar 25th, 2019.
 
More information can be seen in this website : https://www.ouka.fi/oulu/lumo/cfp-2019 

read more

World Topic2019.03.06

Novi Light Sensation 2019でビデオマッピングの作品募集中!



NOVI LIGHT SENSATIONはアレッサンドリア地方の素晴らしいフェスティバル デラルーチェです。今年の5月3〜4日にイタリアのピエモンテで開催予定で、ビデオマッピングの作品募集をしています。

Video mapping (締め切り:4月24日)
・大聖堂(サンタマリアマッジョーレ大学)のファサードに投影

その他にも光のインスタレーション等の募集も行っているのでぜひ一度サイトにてご確認ください!
コンテストの詳しい情報はサイトまで:https://www.novilightsensation.it/contest

NOVI LIGHT SENSATION is the great Festival della Luce of the Province of Alessandria. It will be held on May 3-4th, 2019 at Piedmont, Italy. There is a contest and of the category is video mapping. 
 
Video mapping (Dateline: April 24th, 2019) 
・to project videos on the facade of the cathedral (collegiate of Santa Maria Maggiore)
 
There are other categories as well, so have a look at the website!
More information about the contests can be found in this website: https://www.novilightsensation.it/contest
 

read more

World Topic2019.03.05

FullDome Festivalの作品募集!



FullDome Festival は、歴史ある最も大きなフルドーム(360度)フェスティバルです。11年連続でドイツのイエナにあるツァイス・プラネタリウムで行われます。今年は5月22日 – 25日まで開催されます。来場者はプロフェッショナル、学生、そしてプロデューサーと出会えたり、ワークショップ、多様なプレゼンテーションや専門家による講演に参加することができます。

4つのカテゴリーで作品を募集しているので、興味あるアーティストはぜひ!
・フルレングスフィーチャーショー(締め切り:3月21日)
・ショートフィルム (締め切り:4月15日)
・学生フィルム (締め切り:4月15日)
・「Frameless Forum」プレゼンテーション(締め切り:3月30日)

360度のドームで作品が映る機会をお見逃しなく!
詳しい情報はサイトまで:https://fulldome-festival.de/

FullDome Festival is the oldest and is one of the biggest full dome festival with an unbroken continuity for 11 years held at Zeiss-Planetarium Jena, Germany. This year it will be held from May 22 – 25, 2019. Visitors will be able to see and evaluate a great variety of international full dome films, meet professional, student and independent producers and take part in paper sessions, workshops, diverse presentations and expert talks.
 
There is a call for artists for those who are interested in showing their works under 4 categories:
Full-length feature shows  ( dateline : March 21, 2019 )
Short films  ( dateline : April 1, 2019 )
Student films( dateline : April 15, 2019 )
“Frameless Forum” presentation: ( dateline : March 30, 2019 )
 
Don’t miss this opportunity to show your works on a 360-degree full dome!
More information on this website: https://fulldome-festival.de/

read more

World Topic2019.03.05

Visualiaでのオープンコール



Visualiaは、2013年から始まったクロアチアで初めての光とニューメディアのフェスティバルです。
現在、プーラとイストリア半島の主要な文化イベントの一つになりつつ、3日間の期間の間に15,000人以上の来場者が訪ねています。今年は9月19日-21日まで、「A different kind of innovation」というスローガンで開催されます。

2つのカテゴリーで作品募集をしています:
Aカテゴリー:2D / 3Dビデオマッピング
Bカテゴリー:ライトインストーれション

テーマは「カラースペクトル」で、締め切りは2019年3月31日です。
詳しい情報はサイトまで:https://visualia-festival.com/

Visualia, founded in 2013, is the very first festival of light and new media in Croatia, and today it is becoming one of the major cultural events Pula and Istria with over 15,000 visitors during its three-day duration period. This year it will be held from Sept 19th-21st with the slogan “A different kind of innovation”.

There is an open call for artist to present their artwork under two categories:
A-category: 2D/3D Video Mapping
B-category: Light Installations

The theme is “Color Spectrum” and the dateline is on the March 31st, 2019.
For more information, please visit the website: https://visualia-festival.com/

read more

World Topic2019.03.01

ポーランドのライトフェスティバルが作品募集開始!



ヨーロッパで最も大きなライトフェスティバルの一つであるポーランドのLight.Move.Festival.(ライト・ムーブ・フェスティバル)が作品募集開始!

9回目となる今回のテーマはSPACE「空間」。

カテゴリーは次の3つ:
1.2D / 3D ビデオマッピング、3Dビデオマッピングの要素を含むアニメーション/アニメーション
2.インタラクティブプロジェクトを含むライトインスタレーション/彫刻
3.芸術イベント(ストリートシアター/パフォーマンス/パレード/音楽コンサート)

締め切りは3月15日。
チャレンジしてみてはいかがですか?
お問い合わせ :
info@lmf.com.pl

詳しくはHPをご確認ください。
http://www.lmf.com.pl/#/

Open call for Light. Move. Festival. in Poland, one of the biggest light festivals in Europe!
The theme of the 9th festival is SPACE.

Categories
The call is divided into three categories:
1. Videomapping 2D/3D, animation with the elements of videomapping 3D, animation
2. Light installations/sculptures including the interactive projects
3. Artistic events (street theatres/ performance /parades/ music concerts)
Before submission please see Files to download and the map of the festival area (Call for concepts purpose only).
The deadline is the 15th of March.
Why do not you try challenging?
Contact: info@lmf.com.pl

Please check HP for details.
http://www.lmf.com.pl/#/

read more

World Topic2019.02.27

ローマで Live Performance Meeting (LPM) の開催!



LPM 2019ローマは、40カ国から芸術家、専門家たちによる150以上の視聴覚公演、ワークショップ、ショーケースなどを4日間にわたって開催いたします。このプログラムは新しい視聴覚言語、技術とソフトウェアを通して様々なテーマを探求することを目的としています。
今回第20回となるLPMは5月2日〜5日までイタリアのローマでマタトイオという場所で行います。

現在、AV公演、ワークショップや講演会、AVインスタレーション、またはライブマッピングコンテストも募集中です!
締め切りは4月18日までです。

詳しい情報はウエブサイトまで:
https://liveperformersmeeting.net/editions/2019-rome/call-to-participate/
この機会をお見逃しなく!

LPM 2019 Rome offers a unique opportunity to participate in 4 days packed with over 150 activities of audiovisual performances, workshops and showcases etc. by artists, professionals and enthusiasts from 40 countries. The program aims to explore a variety of themes through new audiovisual languages, techniques and software.
The 20th edition of LPM is set to happen from the May 2nd – 5th, 2019 at Mattatoio, Rome, Italy.
 
At the same time, there is a call for participation for anyone who is interested in doing AV performances, workshops and lectures, AV installations or a live mapping contest.
The dateline is April 18th, 2019.
 
More information is in this website:
Don’t miss out this opportunity!!

read more

World Topic2019.02.26

Prix Ars Electronica のオーブンコール!



Prix Ars Electronica は世界で最も栄誉あるメディアアートコンペティションです。受賞者にはゴールデン ニカ像が贈られ、賞金は各部門ごとに最大10,000ユーロとなっています。

作品締め切りは今週の金曜日2019年3月1日です!!

今回は4部門があります。
・コンピューターアニメーション
・人工知能とライフアート
・デジタル音楽&サウンドアート
・U19 – あなたの世界をつくる

1つの部門で1作品のみ応募できます。複数の部門で作品を応募することは可能です。

詳しい情報はサイトでご覧いただき、これを機にぜひ参加してみてください!
https://ars.electronica.art/prix/en/opencall/

The Prix Ars Electronica is the world’s most time-honored media arts competition. Winners are awarded the coveted Golden Nica statuette, prize money ranging up to €10,000 per category and an opportunity to showcase their talents at the famed Ars Electronica Festival in Linz.
 
The open call dateline is this Friday, March 1st, 2019.
 
There are four categories that you can enter:
・Computer animation
・Artificial intelligence & life art
・Digital musics & sound art
・U19 – create your world
 
You can only submit one work for one category but you can submit to multiple category.
For more information, please refer to this website: https://ars.electronica.art/prix/en/opencall/

read more

World Topic2019.02.20

オー・ド・フランスでのマッピングフェスティバル「Video Mapping Festival」の開催!



今回2回目となる『Video Mapping Festival』が3月〜9月まで、オー・ド・フランスの15の街で開催されます。このフェスティバルは、モニュメント・オブジェクト・ビデオゲーム・イマーシブ・インタラクティブビデオマッピングなど様々なマッピングが見ることができます。
オープニングは3月29日にリールで行われます。

同時に、IBSIC「 Image Beyond the Screen International Conference」カンファレンスも行われますので、講演者から多くの経験を共有することができます。
詳しい情報はウェブサイトでご覧ください:https://www.videomappingfestival.com/?lang=en
オー・ド・フランスに行く機会がございましたら、是非このフェスティバルへ!
 
 
The Video Mapping Festival comes back in 2019 for its 2ndedition around 15 cities in the Hauts-de-France Region from March till August!The Festival aims to present video mapping in all its forms (monument, object, video game, immersive, interactive video mapping…) to the public and specialized people.
The opening will be held in Lille on March 29th, 2019. 
 
There is also a conference, IBSIC 「 Image Beyond the Screen International Conference」to be held from March 28th-30th, 2019, where 35 professional speakers will share their experiences and analyze the various aspects of this new sector.
More information can be seen in this website: https://www.videomappingfestival.com/?lang=en
Have a look at the festival if you are around the Hauts-de-France Region!
 

read more

World Topic2019.02.19

トルンで国際ライトアートフェスティバル「Bella Skywalk Festival」が作品を募集中!



ヨーロッパで最大級のライトアートフェスティバルの一つ、Bella Skyway Festival。
今年で11回目となる大会への参加募集が始まっています。
 
毎年8月には、世界中のアーティストたちの作品がトルンの旧市街を輝かせます。
都市の象徴的な建物や場所、そして都市空間の通常の要素は、光のインスタレーション、プロジェクションやパフォーマンスの一部となります。
今年は、8月20日から25日まで、ポーランドのトルンで開催されます。
詳しくは公式ウェブサイトをご覧ください。
 
公式ウェブサイト:http://art.bellaskyway.pl/en/
 
場所:Old Town of Toruń(ポーランド)
期間:2019年8月20日~25日
コンペティションテーマ:Place Variety
作品応募締め切り:2019年2月28日
質問がございましたら、Sylwia Nurkiewicz: s.nurkiewicz@tak.torun.pl. に連絡ください。
 
An open call for participation in one of the biggest and most spectacular light art festivals in Europe, Bella Skyway Festival for its 11th edition.
Every year in August, works of artists from around the world brighten up the Old Town of Toruń for 6 nights. Iconic buildings and locations of the city, as well as ordinary elements of urban space become part of light installations, projections and performances.
This year, the festival will be held from 20th until 25th August in Toruń, Poland.
Competition Theme: Place variety.
Deadline for submitting your proposals: February 28th, 2019.
To apply, you can apply through the submission form in the website : https://www.tak.torun.pl/bsf/form-en.php
For more information, refer to their website: http://art.bellaskyway.pl/en/
 
If you have some questions, please contact Sylwia Nurkiewicz: s.nurkiewicz@tak.torun.pl.

read more

World Topic2019.02.18

サンクトペテルブルク国際ライトアートフェスティバル「Light Nights」がコンペ作品を募集中!



観光地で有名なロシア、サンクトペテルブルクで開催されるアートフェスティバル。

ライトインスタレーション/プロジェクションマッピングコンペティションの2部門で作品を募集しています。1次審査を通過した参加者には、交通費やビザ費用、サンクトペテルブルクでの宿泊費、材料費が提供されます。詳しくは公式ウェブサイト
http://www.gatchinanights.ru/en_contest をご覧ください。

場所:ガッチナ公園(Gatchina)(サンクトペテルブルグ、ロシア)
期間:2019年8月17日~18日
コンペティションテーマ:REFLECTIONS
作品応募締め切り:2019年3月29日
申込み:contest@gatchinanights.ruへ作品を送付

審査には2つのステップがあります。
1.審査員による作品の選定。
2.ガッチナ公園での10日間のアートレジデンス、実現したアートワークの中からのコンペの優勝者が選ばれます。

ご興味のある方は、奮って応募してみてはいかがですか?

St. Petersburg International Festival of Light Art “Light Nights” in Gatchina calling for proposals!

The festival will take place on 17th and 18th August 2019 in Gatchina Park (St.Petersburg).

There are two nominations in the competition – light installations and video mapping.
Deadline for submitting your proposals: 10 p.m. March 29th 2019
Competition theme: REFLECTIONS

There are two steps in the competition:
1. The selection of projects by the jury.
2. The 10 days art-residence in Gatchina, selection of winners of the competition among the realized
artworks.

Please, send your applications to: contest@gatchinanights.ru.

For more information, refer to their website: http://www.gatchinanights.ru/en_contest

read more

World Topic2019.02.04

第15回 Mapping Festival 2019 開催!



第15回 Mapping Festival 2019 (2019年5月23日~26日)

Mapping Festivalは今年で15周年!
記念すべき15回目となるこの祭典は、たくさんの特別企画やエキジビション(テーマはインターネットのない未来をイメージするTHE DEAD WEB-デッドウェブ-LA FIN終わり)をご用意。

ジュネーブには多様性と先進性が存在する、そんなメッセージを発信します。
詳細はこれから徐々に明らかになるそうです。

スイス人アーティストの公募開始!
マッピングフェスティバルは、フェスティバルと同時に開催されるDEAD WEB展のためのインスタレーションプロジェクトに向けて、スイス人アーティスト及びグループの公募を開始しました。
エキジビションではさまざまなインスタレーションを通して「インターネットは近い将来なくなるのか?」という質問に答えます。すでにNathalie Bachand(エキジビションのキュレーター)によって5人のアーティストが決まっています。6番目のアーティスト/グループは、この公募を通じて選ばれます。
この公募はスイス人のアーティスト/グループ(スイス在住または海外在住)および外国人アーティスト/グループ(少なくとも3年間スイスに居住している人)を対象としています。
プロジェクト提出期限:2019年3月15日

<Mapping Festival 2019>

http://2019.mappingfestival.com/

read more

World Topic2018.07.18

スペースシャトル “Endeavor” がツタンカーメン王の墓に



誰しもが一度は耳にしたことがある、「Endeavor/エンデバー」という名のスペースシャトル。
このシャトルが、ツタンカーメンの棺に変わってしまうという、壮大でユニークな企画が実施されました。

read more

World Topic2018.06.27

Open Call for “Borealis” Festival of Light in Seattle / 参加アーティスト募集中!



2018年10月にアメリカ・シアトルで行われるプロジェクションマッピングコンテスト “Borealis”が、参加アーティストを募集しています!!

read more

World Topic2018.06.06

MOSCOW International Festival “Circle of Light”



モスクワで開催される国際大会”Circle of Light”は、世界中から集まったクリエイターが映像マッピングを用い、モスクワの著名な建築物を彩る一年に一度の特別なイベントです。

read more

World Topic2018.06.07

パリの新名所 “L’Ateller des Lumières” 美術に満たされる新しい空間



2018年4月13日、パリに新しくデジタルアートセンター “L’Ateller des Lumières”がオープン!
様々な現代アートミュージアムやイマーシブデジタル展示を企画してきたCulturespacesが仕掛ける、美術に満たされた空間がそこに。

read more

World Topic2018.06.05

10th Festival of Light in Jerusalem



聖地エルサレムで毎年開催されている「Festival of Lights」。
第10回を迎える光の祭典が、今年も繰り広げられます!

read more

World Topic2018.05.24

Japanese Drum Art “DRUM TAO” World Tour / 世界的和太鼓アート集団 TAO



The world tour of Japanese Drum Art “DRUM TAO” begins in Russia ,China and France.

世界的和太鼓アート集団”TAO”の世界ツアーが、ロシアを皮切りに、中国、そしてフランスで行われます!

read more

World Topic2018.05.22

Kyiv Light Feastival 2018で日本チームが準優勝!!



5月18日から20日にかけて三日間に渡って行われたKyiv Light Festival 2018。

コンテストや無料のワークショップ、パブリックスペースでのインスタレーション展示など、

ウクライナの首都を彩る、多種多様なコンテンツが催された本大会。

その3D映像マッピングコンテスト部門において、

日本から出場のチーム Heart-S の作品”Underwater”が、 見事準グランプリを獲得しました!!

結果発表の様子と、彼らの作品は、 下記リンクのアーカイブ動画内で観ることができます! 40:00~が、準グランプリの発表です。

https://www.facebook.com/KyivLightsFestival/videos/1942141919190297/

read more

World Topic2018.05.17

iMapp Bucharest 2018 ついに作品エントリー開始!!



4月28日に行われた1 minute projection mapping in ハウステンボスの最終審査会で審査員を務めた、Maxin10sityのメンバーが企画する、ヨーロッパ最大規模のプロジェクションマッピングコンテストiMappの作品エントリーがいよいよ始まりました!

read more

World Topic2018.05.17

キエフ ライトフェスティバル2018 開幕 / “Kyiv Light Festival 2018” Now Open



2018年5月18日から5月20日にかけての三日間、ウクライナの首都キエフで、”Kyiv Lights Festival 2018 ”が開催されます。
メイン会場であるリバーポートビルディングでは、世界中のクリエイターが集う3D映像マッピングコンテストが催され、会場周辺の道路や庭園には、ウクライナのアーティストが手がけたインスタレーションアートが展示され、会場を訪れる人を楽しませます。

read more

World Topic2018.05.11

Borealis Festival of Light(ボレアリス・ライト・フェスティバル)



Borealis Festival of Light(ボレアリス・ライト・フェスティバル)が、2018年10月にアメリカのシアトルで初開催します。
このフェスティバルは、ワシントン州シアトル、レイクユニオンにある建築的にユニークなMOHAI(歴史産業博物館)を拠点に、10月10日から14日の5夜、光と色の新しい世界がサウスレイクユオンに広がります。

read more

World Topic2018.03.30

Live Performance Meeting 2018 Roma 参加者募集開始!/ Call to participate in Live Performance Meeting 2018



第19回となるLive Performance Meeting 2018が、イタリア・ローマの”Ex Mattatoio”にて7月7日から10日かけて開催されます。

The nineteenth edition of LPM Live Performers Meeting is from 7th to 10th June in the spaces of Ex Mattatoio in Rome.

read more

World Topic2018.03.06

VIDEOMAPPING, FACADE PROJECTION AND MEDIA ARCHITECTURE COMPETITION



GENIUS LOCI WEIMAR IS LOOKING FOR INNOVATIVE IDEAS FOR THE FACADE PROJECTION FESTIVAL ON

10TH TO 12TH AUGUST 2018.

2018年8月10日〜12日に行われる「ファケード・プロジェクション・フェスティバル」に向けて、GENIUS LOCI WEIMARが革新的なアイデアを募集中。

read more

World Topic2018.02.22

Open Call for Entries Kyiv Lights Festival 2018 (in キエフ)



The Kyiv Lights Festival 2018 will be held in May 18-20.
The festival took place for the first time last year in Kyiv City, the Ukrainian Capital.
It featured seven venues in the Ukrainian capital and twenty-five video designers from all over the world participated in the international 3D mapping contest.
More than 200,000 Kyiv residents and tourists visited the KLF, undoubtedly making the festival Ukraine’s biggest art event with free admission in 2017.
Now the entree for the KLF2018 has been opened.
Please check the link below for details.

Kyiv Lights Festival 2018 official website

https://www.kyivlights.com/en

 

 昨年に引き続き、「光とメディアアートの国際フェスティバル」が、2018年5月18日〜20日に、ウクライナの首都キエフで開催されます!
初めての開催だった2017年のフェスティバルでは、7つの通りが会場となり、世界中から25のビデオクリエイターがプロジェクションマッピングの国際コンペティションに参加しました。
住民や観光客ら併せて2万人もの観客が訪れ、2017年の公のアートイベントとしてはウクライナで最も人気を博しました。
KLF2018へのエントリーはすでに受付を開始しており、詳細情報は下記のwebsiteから閲覧が可能です。
皆様の奮ってのご参加を期待しております!

 「光とメディアアートの国際フェスティバル 2018 in キエフ」official website (ウクライナ語・英語ページのみ)

https://www.kyivlights.com/en

read more

World Topic2018.02.22

360 full dome video projection for International Camel Festival in Saudi Arabia (in サウジアラビア)



In 2018 studios Dobro and Sila Sveta have started a joint project for King Abdulaziz Camel Festival in Saudi Arabia.
More than 30,000 visitors attended live over one month of the festival operation time.

read more

World Topic2017.12.01

LUNA Fete2017



LUNA Fete2017はニューオリンズの芸術評議会であり、 ラファイエット広場で開催。今年は、ニューオリンズ300歳の誕生日を際立たせるイベントとして特別な日になるでしょう。期間中は無料でモーショングラフ、デジタル彫刻、サウンドインストール、プロジェクションマッピングなどを見ることができます。

昨年2016年には、5万人以上の人々が、国際的アーティストや地元アーティストの作品を見るためにニューオリンズを訪れました。

read more

World Topic2017.08.08

iMapp Bucharest



世界最大規模のプロジェクションマッピングのイベントの1つである「iMapp Bucharest」(http://www.imapp.ro)は、毎年ルーマニアのブカレストで行われます。
世界各国から優れたアーティスト6組が招致され、アメリカのペンタゴンにつぐヨーロッパ最大の人工建造物『Casa Poporului』へ、104台以上のプロジェクターを使用し多くの観客の前で作品を披露します。
※投影面は23,000㎡となり、サッカーグラウンドの3倍以上の大きさ

このイベントに日本から『FLIGHTGRAF』が招聘されました。

read more

World Topic2017.07.06

「CIRCLE OF LIGHT(ロシアの国際コンペティション)」の作品募集開始



「CIRCLE OF LIGHT」の国際コンペティションの募集要項が公開されました。

※CIRCLE OF LIGHTとは※
ロシアの首都モスクワで毎年行われる、光を使ったインスタレーション及びプロジェクションマッピングの
国際的なフェスティバルです。

<CIRCLE OF LIGHT>
http://lightfest.ru/en/home/

read more

World Topic2017.04.04

【 The Kyiv Lights Festival 】



5月12〜14日にウクライナの首都キエフで [光とメディアアートの国際フェスティバル] が初めて開催されます。
3DプロジェクションマッピングとVJコンペが行われる予定で、作品募集が開始されました。

read more

World Topic2016.09.29

Wooferland Houseclassics Festival



オランダのアムステルダムで毎年開催しているハウス / ダンスクラシックスのための音楽フェスティバルです。
今年は8/27(土)に開催されていましたが、当初は1988年から1990年代の半ばまでは祭りのシーズン中に行なわれるユニークなお祭りでした。入場ゲートもなく、家族のための小さな無料のお祭りとして始まりましたが、年々規模が拡大していき、2005年には1500人、2006年から2011年には毎年3000人もの来場者を記録しています。

read more

World Topic2016.07.29

FESTIVAL OF LIGHTS



「FESTIVAL OF LIGHTS」は2005年から始まり、今年で12年目を迎えます。毎年10月にドイツの首都であるベルリンで開催され、期間中は創造的で最新の設備を使用し、街が魅惑的な光で満ちあふれたアート空間に変貌します。

read more

World Topic2016.07.22

Genius Loci Weimar 〜 MAKE WALLS TALK! 〜



Genius Loci Weimar(ゲニウス・ロキ・ワイマール)は、ドイツの歴史的文化都市のひとつである「ワイマール」で行なわれる、一年に一度の国際的なオーディオヴィジュアル・アートフェスティバルです。

read more

World Topic2016.07.15

FMIG2016 〜 Festivel Internacional Mapping Girona 〜



FIMG2016は、スペインのジローナ(Girona)で行なわれる国際的なマッピングフェスティバルです。
2016年は7/22~7/24に開催します。

このフェスティバルでは、革新的で現代的な視聴覚に訴えかける芸術作品を、ジローナの建築物の価値に
合わせて、あらゆる人々に展開します。開催期間中は、世界中のプロジェクションマッピングによって、
街は光で満たされます。

read more

World Topic2016.05.22

Circle of Light – Moscow International Festival -



「Circle of Light」はロシアの首都モスクワで毎年行われる、光を使ったインスタレーション及びプロジェクションマッピングの国際的なフェスティバルです。
2D及び3Dのグラッフィックデザイナーは、マルチメディアと光のためのキャンバスとして、モスクワの都市空間を利用します。
モスクワ市の広告部門とマスメディアがフェスティバルを主催しています。
この光の祭典のために、ロシアや世界中の国際的なデザイナー、アーティストが参加し、光を使ったマルチメディアショーを作り出します。

read more

World Topic2016.05.13

LPM – LIVE PERFORMERS MEETING 2016 Amsterdam -



LPM( LIVE PERFORMERS MEETING )は世界各国で開催されるオーディオビジュアルと舞台芸術の祭典です。

直近では、2016年5月12日〜14日の期間にオランダのアムステルダムで開催されます。
この3日間の祭典には、世界39カ国から326のアーティストや専門家が参加し、157つの世界的なオーディオビジュアルパフォーマンス、パネルディスカッション、ワークショップ、DJ & VJパフォーマンス、ライブビデオ、プロジェクションマッピングなどのイベントが体験できます。

read more

World Topic2016.04.22

Mapping Festival 2016



MappingFestivalは、VJプレイやその周辺分野に特化した視聴覚芸術の国際的な文化イベントです。
2005年に立ち上げられ、今年で11年目を迎えます。
毎年、新しいアート作品や革新的な技術、世界の最前線で活動しているアーティストを紹介することで、
世界中の人々からの注目を得ています。

スイスのジュネーブで4月28日〜5月8日までの開催されます。

read more