NEWS

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予定されていたイベントの開催が中止・延期になっている場合があります。詳細については、公式情報(主催者HP)をご確認ください。(記:2020.4.9)

World Topic2021.05.14

Vivid Sydneyの開催!



Vivid Sydneyは2021年8月6日から28日までオーストラリアのシドニーに開催し、ライトアーティスト、音楽メーカー、優秀な思想家で街の魂を温めます。Vivid Sydneyが新しいインスタレーションと様々な魅力的なイベントで街を照らしているので、3週間のフェスティバルは遊びに来る理由がたくさん与えます。

今年見るべき3つの新しい光のアートワークがあります:
https://www.vividsydney.com/blog/sneak-peek-three-epic-light-artworks-see-vivid-sydney-2021

詳しい情報はサイトまで:
https://www.vividsydney.com/

read more

World Topic2021.05.07

“Skopje Light Art District 2021” festival オープンコール



北マケドニア共和国の首都スコピエで開催される光の祭典「スコピエライトアートディストリクト2021」は、スコピエ中心部のさまざまな場所で展示されるライトアートのインスタレーションとビデオプロジェクションに焦点を当てたイベントです。
この「スコピエライトアートディストリクト2021」のマッピングコンペのオープンコールが始まりました。テーマは、無限の光の源であり、永遠のエネルギーの源である「太陽」。

マッピングコンテスト応募作品は、2分から3分のビデオ作品となります。
開催期間:2021年9月8日~9月11日

ファイナリスト5作品には500ユーロのエントリー賞が贈られ、コンテストのグランプリ優勝者には1000ユーロが贈られます。
締め切りは、2021年5月31日 

トライしてみてはいかがですか?

read more

World Topic2021.05.07

チームラボ in リヤド 《花と人 – A Whole Year per Hour》作品展示



サウジアラビアの首都リヤドの街中で開催される光とアートの祭典「Noor Riyadh(ヌール・リヤド)」の企画の一つ、「Light Upon Light: Light Art since the 1960s」は、没入型のインスタレーションから映像や彫刻まで体験することができる 画期的なライト・アートの展覧会です。

チームラボはこの展覧会で、1時間を通して1年間の花々が移り変わっていく作品《花と人 – A Whole Year per Hour》を展示。
絵は、あらかじめ記録された映像を再生しているわけではなく、コンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けます。現れた瞬間の絵は複製されることなく、永遠に変化し続け二度と見ることができません。

read more

World Topic2021.05.05

Genius Loci Weimarのオープンコール!



2021年秋にドイツのワイマールでGenius Loci Weimarが行い、アーティストは、毎年恒例の「真の犯罪」のテーマで、アーティストは今年アルテンブルクとバスティーユの二つのコンペティションビルディングに対して、コンセプトアイデアを提出することができます。
 
2021年のフェスティバルには、2020年のコンペティション会場であるマーストール、ゲーテアンドシラーアーカイブ、アルテンブルクの未公開プレゼンテーションも含まれます。アルテンバーグは以前に特集されましたが、バスティーユアンサンブルは今年初めてです。つまり、今年のフェスティバルは初めて4つの主要な場所で開催されます。
 
提出の締め切りは2021年6月6日です。この公募の優勝者は、5分間の高解像度オーディオビジョン作品を制作するために15,000ユーロを委託されます。

read more

World Topic2021.04.30

Chartres In Lightsの開催!



Chartres In Lights は、2021年4月10日から年末までフランスのシャルトルで日暮れから午前1時まで毎晩開催されます。このフェスティバルは、イルミネーションの魔法の雰囲気、新しい舞台美術の発見、ストリートショー、散歩とエンターテイメントのお祝いの雰囲気を組み合わせたものです。
 
今年も新しいオリジナルのイルミネーションがあります。
・サンアンドレ大学教会がグリモア、植物標本館、中世の動物寓話の内容をユーのコンテンツを公開する。
・川沿いで歩くと世界を旅をし、明るく生きている動植物の様々な芸術作品が見られる。
・シャルトルギャラリーのステンドグラスの変身も発見できる

read more

World Topic2021.04.26

台湾 新北市・碧潭の噴水ショー &360度プロジェクションマッピング



台湾北部・新北市新店の景勝地、碧潭で、音と光の噴水ショー「2021碧潭水舞」が開催中です。

沿岸は色とりどりにライトアップされており、噴水と光の美しいショーはもちろんのこと、今回は、幅30メートルの巨大なウォータースクリーンに投影する技術によって、初の360度のプロジェクションマッピングが楽しめるようになっています。

プロジェクションマッピングでは、繭を破った蝶が市内有数の観光スポットを飛び回る「花舞幸福」や森林を冒険する「霓幻森林」などの作品が毎晩6時から8時半まで交互に上映されます。所要時間はいずれも4 分半。5月22日まで。

read more

World Topic2021.04.19

アーティストに発表の場を提供するDigital Art Gallery(D.A.G)マレーシア



マレーシア・クアラルンプールを拠点とするメディアアート集団、Filamenが運営するDigital Art Gallery(D.A.G)のご紹介です。

メディアアートワークのショーケース専用スペースとして、マレーシアのクアラルンプールに新しくオープンしたDigital Art Gallery(D.A.G)は、プロジェクションマッピングやデジタルアートのセットアップに必要な設備を備えたプラットフォームを提供しています。アーティストは技術的なセットアップの煩わしさを心配することなく、独自の作品を展示および制作することができます。

D.A.Gは、地域のニューメディアアートシーンをサポートし、幅広い人々へユニークなデジタルアート体験を提供し、観客がより深く展示に参加できる体験型の展示スペースとなるよう取り組んでいます。

マレーシアに行く機会がありましたら、一度覗いてみてはいかがですか?

Website: https://digitalartgallery.my/
Instagram: https://www.instagram.com/dagbyfilamen/
Facebook: https://www.facebook.com/dagbyfilamen/

read more

World Topic2021.04.12

MINUTE_MAPPのオープンコール!



MINUTE_MAPPは、すべてのクリエイターに開かれたクリエイティブ・ラボラトリーです。60秒のオーディオビジュアルマッピング作品を通して、プロジェクションマッピングの新しいアイデアを共有します。2013年にモントリオールで始まったMINUTE_MAPPはコンペティションではなく、Creativity(つくる)、Experimentation(ためす)、Playfulness(あそぶ)を共有するクリエイティブコミュニティとして、重要な役割を果たしてきました。
 
2021年5月29日、MINUTE_MAPP初の国際的な開催である今回は、東京からオンライン配信で配信予定です。MINUTE_MAPP 2021のテーマは「THE VISITOR」、投影されるキャンバスは小さなサイズのマネキンです。THE VISITORというシンボルはこれまでにも多くの芸術の中で、自分自身とそれを取り巻く世界観を振り返る手法として使用されてきました。作品の応募締め切りは2021年5月10日(月)です。

read more

World Topic2021.04.07

ビリニュスライトフェスティバルのオープンコール!



第3版ビリニュスライトフェスティバルは、2021年8月13日から15日にリトアニアのビリニュスで行われます。ビリニュスの旧市街を囲むライティングインストーレションは、街とその市民に生命を吹き込み、街の建築を強調し、市民を自宅から道に引き寄せます。このフェスティバルでは、様々な芸術分野のアーティストや組織に、ライトアートワークのオープンコールがあります。申し込みの締め切りは2021年4月15日です。

read more

World Topic2021.04.02

プロジェクションマッピングバーチャルレジデンシーのオープンコール!



毎年7月ペナンでは、恒例のジョージタウンフェスティバルが開催されます。ユネスコの世界遺産に指定されたことを記念して2010年から毎年開催されているこのフェスティバルは、今年で12回目を迎えます。

開催期間は2021年7月10日から18日

read more

World Topic2021.03.19

BORDERLESS MAPPING by DUX ANIMATION



次々に新しい発想で、驚かせてくれるメキシコのDUX Animationが新たなプロジェクトを発表ました。

新しいコンセプトは、ボーダーレスマッピング。

今までにないデジタルの世界を通して物語を語る新しい方法を提案します。

従来のビデオマッピング、ドローンショー、レーザー、花火のリソースを組み合わせ、従来の境を取り払い、一つのデジタルショーに融合。

この「TRANSMUTATION(変換)」という名の作品のティーザーをご紹介します。

 URL: Borderless Mapping

read more

World Topic2021.03.16

Zsolnay Light Festivalのオープンコール!



Zsolnay Light Festivalは、2021年7月1日から4日までハンガリーのペーチで開催され、国際マッピングコンテストが開催されます。キャンバスはペーチ大聖堂になり、テーマは「LightMatter」となります。第1ラウンドの応募の締め切りは2021年4月5日で、ベスト10作品が2ラウンドで選ばれます。最終選考に残った参加者にはそれぞれ1000ユーロが与えられ、大賞は5000ユーロになります。 観客賞も選ばれます。
 
詳しい情報はサイトまで:
 
テンプレートファイルを入手するには、次のURLで登録してください。
 

read more

World Topic2021.03.12

Bangkok Projection Mapping 2021 Competition オープンコール開始!



今回で4回目となるバンコクデザインウィーク2021は、タイのクリエイティブ産業の発展とクリエイティブ経済を成長させることを目指して、2021年5月8日から16日に開催されます。

 「可能性の復活:新たな可能性への次のステップ」というコンセプトのもと開催される、バンコクデザインウィーク2021のプロジェクトの一つである、バンコクプロジェクションマッピングコンペティション2021(BPMC2021)が参加者を募集しています。

 概要
「バンコクプロジェクションマッピングコンペティション2021(BPMC2021)」
テーマ:「Wish(Hope)」
賞金:200,000バーツ
応募締め切り:2021年4月16日

read more

World Topic2021.03.12

第2回 CosmoLights国際コンペティションオープンコール開始!



ギリシャ・カバラで開催されるコスモポリタンフェスティバルで、今年も開催されるプロジェクションマッピングフェスティバル。

対象建築物は、歴史的建築価値の高い市営タバコ倉庫で、この魅力的な建物の美しさに歴史、文化、芸術が出会う素晴らしい体験を生み出す作品を募集しています。

応募締め切り:2021年6月17日
イベント:2021年8月26日~8月29日

観客とフェスティバルのキュレーターによってファイナリスト3名が選ばれ、それぞれ賞が授与されます。
賞金:1位1500€ 2位1000€ 3位500€

次のリンクから、建物の3Dファイルとマスクがダウンロードできます。
https://www.dropbox.com/…/AAB9pYlSb7npjp4ur5AuAUdca…

詳細は、フェスティバルサイトでご確認ください。
https://www.cosmopolisfestival.gr/en/show-item/cosmolights/

read more

World Topic2021.02.04

コペンハーゲン・ライト・フェスティバル開催!



2021年2月5日から27日までコペンハーゲン市内中心部で開催されるコペンハーゲン・ライト・フェスティバル。
ライトアートとデザインに適した環境に根差し長年の伝統があるこのフェスティバルは、街の空間に対する熱意を高める活動を生み出すための場となっています。都市空間や予想外な場所で、幅広いの観客を楽しませるためのライト体験を生み出します。作品には、光と色で美しく魅惑的に輝く彫刻と地区、芸術的な光体験、多感覚体験、ダイナミックな光体験、ライトウォーク、シティサイクリングなどの追加アクティビティ、インタラクティブな光体験と恒久的な光経験があります。
 
詳細や展示作品は下記のサイトへ:
 

read more

World Topic2021.01.27

SSA Mapping のオープンコール!



第2版のSSAマッピングフェスティバルは「モストラアベルタ」(公開展)の構成で芸術作品を投影したいビジュアルアーティストのエントリー募集を開始します。2021年版は、4月にブラジルのサルバドールにあるArquivo Público do Estado da Bahiaで開催されます。
 
アーティストは作品のテーマを自由に選択できます。このフェスティバルは、ビジュアルアーティストに高品質の投影構造を通じて芸術作品を展示する機会を提供することを目的としています。2つの芸術作品が選ばれ、それぞれにR $ 2.000,00が授与されます。申し込みの締め切りは2月28日です。

read more

World Topic2021.01.20

ライトムーブフェスティバルのオープンコール!



2021年9月24〜26日にポーランドのウッチで開催される「キネティックアートオブライトフェスティバル ・ライトムーブフェスティバル」は、「コネクト」というコンセプトでオープンコールが始まりました。世界における人間の役割、社会的、精神的、芸術的なつながり、現実と仮想の関係、21世紀の課題に直面した対人関係の状況に関連する問題に焦点を当てています。
 
こちらのオープンコールには2つのカテゴリに別れてます。
a)ライトアート(インタラクティブインスタレーションを含むライトインスタレーション、公園の緑の芸術的なイルミネーション、パフォーマンスプロジェクト:ダンス、ストリートシアター、音楽プロジェクト)
b)デビュー/実験(デビュタントと若手アーティストのカテゴリー)
 
応募締め切りは2月10日です。
詳しい情報はサイトまで:
 

read more

World Topic2021.01.18

アムステルダムライトフェスティバルの開催!



2020年冬にオランダのアムステルダムで開催されるアムステルダムライトフェスティバルは前回と違って、今年はウォーキングルートがないです。ただし、7つのアートワークが4つの異なる都市地区に分散しています。見事なビデオと詳細なインタビューとアートワークのストーリーをオンラインでフォローできます。今年の作品のテーマは「自然が呼ぶとき」。アートワーク の展示はは1月末までです。
 
フェスティバルとアートワークの詳細は、ウェブサイトをご覧ください。
 

read more

World Topic2021.01.18

観光客を魅了するプロジェクションマッピングの紅葉が彩る遊歩道



中国中部・湖北省恩施トウチャ族ミャオ族自治州宣恩県の貢水河では、河岸沿いの遊歩道に紅葉をプロジェクションマッピングで映し出し、観光客の目を楽しませています。

At Gongshuihe in Xuan’en County, Enshi Tujia, Miao Autonomous Prefecture, Hubei Province, central China,
autumn leaves are projected on the promenade along the riverbank by projection mapping to entertain the
eyes of tourists.

read more

World Topic2021.01.12

リトルアイランズフェスティバル|ムービングイメージ&サウンドのオープンコール!



リトルアイランズフェスティバル|ムービングイメージ&サウンドは、自然と想像上の境界の探求を開始することにより、風景と自然を人間と芸術と結び付けることを目指しています。このギリシャの島のシキノス島サイトスペシフィックオープンコールは「生活環境」のテーマを通じて、新しい形の視聴覚芸術とメディアを実験しているすべての国籍のアーティストを探しています。プロジェクションマッピング、インストーレション、インタラクティブインストーレション、パフォーマンス、VRの5つのカテゴリがあります。申し込みの締め切りは2021年1月20日です。
 
選ばれた提案は、2021年8月21日から25日まで展示される予定です。選出される提案作品は、フェスティバルでの最終発表の2か月前にLIFのキュレーターと共にリモートで作成できますし、またはシキノスでの滞在中で作成できます。
 
詳細についてはサイトまで:
 

read more

World Topic2020.11.20

第16回Mapping Festival 開催!



第16回マッピングフェスティバルが、オンラインとジュネーブの街の通りで開催されます。

read more

World Topic2020.10.16

ランデブーブンデスプラッツ2020開催!



スイスのベルンで10月16日から11月21日まで開催される第10回ランデブーブンデスプラッツ2020。
 
19:00、19:45、20:30に30分間開催される各ショーは900席に制限されています。
木曜日、金曜日、土曜日は21:25に追加の公演があります。

read more

World Topic2020.10.15

ライトナイトリーズ2020の開催!



ライトナイトリーズ2020は別の形式になり、秋から冬にかけて素晴らしいライトアートアクティビティが開催され、10月22日から24日までは「レーザーライトシティ」が始まります。「レーザーライトシティ」は、7つのランドマークの建物の屋上に設置された巨大な強力なレーザーを、スマートフォンやコンピューターから直接操作できるインタラクティブなレーザーショーです。

read more

World Topic2020.10.07

ブライトブリュッセルのオープンコール!



ベルギーのブリュッセルで2021年2月11日から2021年2月14日まで開催されるブライトブリュッセルは、11の異なる場所で芸術プロジェクトを公募しています。作品はマッピング、ライトなど場所自体に応じて異なります。提出するものは管理申請書、技術申請書と予算ファイルです。提出期限は2020年10月26日です。

read more

World Topic2020.10.06

SCHLOSSLICHTSPIELE Karlsruhe 2021の国際BBBank新人プロジェクションマッピングのオープンコール!



ZKMとKME Karlsruhe Marketing and Event Ltd.は、SCHLOSSLICHTSPIELE Karlsruhe2021で初めて国際BBBank新人プロジェクションマッピング賞を授与します。
応募作品はSCHLOSSLICHTSPIELE Karlsruheのための新しいアート作品になり、ストーリーボードと5秒間のメディアチェッククリップに基づいて審査されます。

read more

World Topic2020.10.05

国慶節のプロジェクションマッピング 台湾の誇り



今年で4年目となる台北市の総統府のプロジェクションマッピングが10月10日に行われます。
総統府を灯台に変身させ、台湾の誇りを表現します。

今回のプロジェクションマッピングでは、台湾が試練に直面しながらも、困難を克服する姿を描きます。

コロナ対策が成功している台湾では、プロ野球が開幕し、コンサートも相次いで開催され世界の注目を浴びています。

read more

World Topic2020.10.01

Chartres In Lightsの開催!



Chartres In Lightsは、2020年7月11日から2021年1月3日まで、フランスのシャルトルで、日暮れから午前1時まで毎晩開催されます。ここでは、色とりどりの魔法の宇宙に身を浸し、市内中心部の重要な場所を非定型的な方法で発見することができます。

read more

World Topic2020.09.30

Factory Light Festivalの開催!



2020年9月18日から10月4日まで、ノルウェーの3つの異なる場所、Semsvannet、Slemmestad、Sjøstrandで開催されるファクトリーライトフェスティバルで、様々な魔法の光の体験をお楽しみいただけます。

read more

World Topic2020.09.11

Essen Light Festival の開催!



第5回のエッセンライトフェスティバル2020は、2020年10月2日から11日までドイツのエッセンで開催され、マーケットチャーチはチャンネルヴァンゴッホまたはモネによって再設計されます。ここでは、WAZルートが光の芸術、音楽、そして魅力的なビデオマッピングで想像力を解放し、街の中心を魅惑的な世界に変えて、まったく新しい光の中で見ることができることに驚かれることでしょう。

read more

World Topic2020.08.27

CITIC Press Lightening Selectionのオープンコール!



CITIC Press Lightening Selectionは、優れたオーディオビジュアルアーティストの発見とサポートを求める中国を拠点とするオープンコールです。このセレクションは、素晴らしいニューメディアのアートワークを一般に公開することを目的としています。アート賞は、光に基づくアートとその専門的や学術的な発展に焦点を当てています。テーマは「目に見えるもののすべては光」です。様々なカテゴリがあり、プロジェクションマッピング、没入型でインタラクティブな体験、照明設備、ビデオアート、自然光を使用した屋外作品などです。

read more

World Topic2020.08.21

セラードマッピングフェスティバルの開催!



セラードマッピングフェスティバルの最初のエディションは、2020年8月28日と29日、ブラジルのミナスジェライス州のアウグストデリマにあるヴィラデサンタバルバラで開催されます。メインのテーマはセラードです。これは、ヴィラデサンタバルバラが位置する生態系であり、ブラジルで2番目に大きいバイオームでもあるためです。しかし、それは世界中で最も脅威にさらされている自然地域の1つです。このイベントはビデオマッピングを通じて、セラードの文化、富、多様性を尊重し、持続可能な生活のためにブラジルの社会に警告し、動員する目的をしています。

read more

World Topic2020.08.20

リスボンアンダースターズの開催!



リスボンアンダースターズは、ポルトガルのリスボンの文化と遺産を強化することを目的とした、没入型で学際的な光景です。2020年8月20日〜10月31日の月曜日から土曜日の21:00と22:00に行われます。このイベントは、カルモ考古学博物館との機関提携により、OCUBOによって作成され、マルチメディアプロジェクション、バーチャルダンサーと視覚効果、素晴らしいポルトガル音楽のサウンドに統合し、カルモ遺跡で街の歴史を体験する新しい方法を提供します。

read more

World Topic2020.08.18

スイスで最大の没入型美術館の開催!



2020年8月29日まで、スイスのゾーロトゥルンのアティスホルツアリアルで、2人の有名なアーティスト、フェルディナンドホドラーとポールクレーの最も有名な作品を360度で体験できます。
最先端のビデオプロジェクターを使い、Illuminated Artは、視聴者がまったく新しい方法で伝説的なスイスの画家のイメージを体験できる没入型アートギャラリーを作成します。

read more

World Topic2020.08.05

カールスルーエシュロスリヒトスパイエルのディジタル版!



カールスルーエシュロスリヒトスパイエルは、今年も8月15日から9月13日まで開催され、過去5年間とはまったく異なる形式です。8月5日のオープニングナイトは、ダブルワールドプレミアになります。世界初のWebプロジェクションマッピングで国際的に有名なビデオアーティストの新しいショーを楽しみいただけます。リモートバーチャルオープニングでは新しい作品が再生されますが、2020年のシュロスリヒトスピールの残りの日付は、「ベストオブ」プログラムであり、前年度のベスト作品を厳選して紹介します。

read more

World Topic2020.08.03

ACSEE SummitにPMAJの石多がゲストスピーカーとして登場!



今年、1月20〜21日の2日間、中国北部の山西省で開催された、中国初のマッピングイベントACSEE 2020が、この夏オンラインサミットを開催します!

COVID-19の世界的感染の最中、ニューメディアアート界のアーティスト、スペシャリスト、起業家と共に、この変わりゆく時代について考えます。

スピーカーには、そうそうたるメンバーが顔を揃えます。
日本からは、プロジェクションマッピング協会(PMAJ)代表の石多未知行氏が、ゲストスピーカーとして登場。
石多氏は、今年1月に開催されたACSEE 2020の第1回ビデオマッピングコンペティションの審査員として参加。今回は2度目の参加となります。

read more

World Topic2020.08.01

UMBRA Light Festivalのオープンコール!



UMBRA Light Festivalは、スペインのビトリアガステイスで2021年2月4〜7日に第2版に開催される新しいオーディオビジュアルイベントです。UMBRAは、ライトアートの分野で活動するすべてのオーディオビジュアルアーティストのオープンコールを開催しています。
 
このフェスティバルでは、プロジェクションマッピング、オーディオビジュアルインスタレーション、光の彫刻を紹介し、新しいメディアとバスク地方の首都の都市との対話を発展させます。参加者は提案のテーマは自由です。ただし、環境問題および/または国連持続可能な開発目標(SDGs)に対処する提案は、審査員によって高く評価されます。

read more

World Topic2020.07.14

Art Visionのオープンコール!



ART VISIONは、プロジェクションマッピングとVJingが世界中から集まるプロやアーティストのためのコンテストです。このコンテストは、サークルオブライトモスクワ国際フェスティバルの一環として毎年開催されます。
 
今年のコンペティションは、ART VISION Classicの1つのノミネートのみで構成されています。
会場は、ボリショイ、マリー、RAMTの3つの世界的に有名な劇場の組み合わせになります。

read more

World Topic2020.07.06

限定販売:AIデータペインティングMachine Hallucinations:Mars 火星



アート、サイエンス、テクノロジーの融合から生み出される革新的なアーティストの展示スペースとして2017年誕生した
ARTECHOUSE。
ワシントンDCを皮切りに、フロリダ・マイアミビーチ、ニューヨークと活動の場を広げているARTECHOUSEの代表的なアーティストとしても有名な世界的メディアアーティスト、レフィーク・アナドール(Refik Anadol)。

三次元空間にコンピューターのアルゴリズムを活用した代表作《Infinity Room》は2015年から4年間で7ヵ国24ヵ所で披露された。
没入型インストールアプローチによるライブオーディオ/ビジュアルパフォーマンスで見る人を映像の世界に引きずり込む。彼の作品は、ニューメディア、パフォーマンス、ビジュアルアート、建築を組み合わせた実験的で創造的なプロセスから生まれた画期的なクリエイティブ作品である。

read more

World Topic2020.06.26

音楽祭Tomorrowlandのバーチャルイベント開催!



音楽イベントには、プロジェクション、ライト、火、煙、LEDパネルなどを使用し、観客に没入型のエンターテイメント体験を提供してきた歴史があります。これらの経験は、テクノロジーが進歩し続けるにつれてさらに強化されてきました。

毎年ベルギーで開催される、世界最大の音楽祭の1つである『トゥモローランド』は、2005年から始まり、昨年は約40万人が参加しました。
下記のリンクは、2019年に開催されたトゥモローランドベルギーのアフタームービーで、これらのテクノロジーがどのように利用され、観客をこの没入型の空間に引き込むかを見ることができます。

read more

World Topic2020.06.16

Luminale 2020で撮影されたアーティストの作品



SARS-COV-2ウイルスの状況により、前回の記事で紹介されていたLuminale 2020は、オープニングの直前に残念ながらキャンセルされました。ただし、プロジェクトはすでに設定されており、参加アーティストの多くは、マウントのときか最終リハーサル中に自分の作品を撮影することができました。

read more

World Topic2020.06.04

CosmoLightsのオープンコール!



第1回CosmoLightsは、2020年8月27日から30日までギリシャのザバラにあるカプネルガティ広場で開催される2020コスモポリスフェスティバルに向けて紹介されます。市営タバコ倉庫で2〜3分のコンテンツを作成するオープンコールがあります。応募の締め切りは2020年7月10日です。
この新しいプロジェクションマッピングコンテストをお試しください!

read more

World Topic2020.05.28

IlluartFestivalのオープンコール!



2020年11月13日から2020年12月31日まで、スイスのチューリッヒで開催されるIlluartFestivalは、ビデオアーティストを募集しています。アーティストはスイスで最大のライトショーの1つに参加し、チューリッヒで最も伝統的で重要な場所の1つで何千人もの訪問者に作品を見せる機会が与えられます。応募者の中から4名が選ばれます。受賞者4名は、5分間のオーディオビジュアル作品の制作を依頼され、1万CHFの予算を受け取ります。プロジェクトは、極地旅行、勇気、憧れの3つのテーマの1つに触発されるべきです。

read more

World Topic2020.05.21

アテネデジタルアートフェスティバルのオープンコール!



ギリシャのデジタルアートの第16回国際芸術祭であるアテネデジタルアートフェスティバル(ADAF)は、国のデジタルカルチャーに捧げられた先駆的機関 (2005年から)であり、Technotribalismをテーマにしたオンラインバージョンを展開しています。これは7月の初めから9月まで行われます。様々なカテゴリーのビデオアート、アニメーション、インスタレーションなどのオープンコールがあり、締め切りは6月1日です。

read more

World Topic2020.05.14

ヴィンターユスウィンターライツでライトのオープンコール!



スウェーデンのリンシェーピング市で、2020年12月13日から2021年1月3日まで開催される今年のヴィンターユス、ウィンターライツでライト、ビデオ、セットデザインのアーティストやデザイナーにクリエイティブ、楽しく、革新的で、エキサイティングなものを作るのを招待します。今年のインスタレーションは、都心の川辺を中心に、今年のテーマは「Elements」。締め切りは5月28日です。

read more

World Topic2020.05.12

RGBライトエクスペリエンスのオープンコール!



RGBライトエクスペリエンスは、「ナチュラレ」をコンセプトに、2020年10月9日から10月11日までローマで開催されます。この体験のルートは、歴史的な通り、建築物、近所の風景に沿って走る約4kmです。3つのセクション、ウルベライト、ライトパフォーマンス、3D Realtà Virtuale、でアーティストのオープンコールがあります。応募期限は2020年5月24日です。

read more

World Topic2020.05.07

BERLIN leuchtet®のオープンコール



ライトアートフェスティバル「BERLIN leuchtet®」は、2020年9月25日から2020年10月4日まで開催されます。このフェスティバルでは、年間200万人が訪れ,70以上のライトアートプロジェクトを展示されています。「Berlin leuchtet」は、光のテーマを創造的に扱う国際的なアーティストのためのプラットフォームです。2020年5月15日まで、アーティストが自分たちのコンセプトをフェスティバルのモットー「ユナイテッド」に提出できる「ベルリンライトアワード」の応募を初めて開催されます。

read more

World Topic2020.04.27

LIGHT of HOPE メッセージ映像募集のオープンコール



新型コロナウィルスに苦しむ人々に、世界中のすべてのデジタルクリエイターが力を合わせて、メキシコから希望と励ましの言葉を発信します。

プロアマ問わず、2Dまたは3Dでのアニメーション作品のメッセージ映像を募集します。

read more

World Topic2020.04.25

続報:世界各地で光のアートによるメッセージが、灯されています。



写真:Hari Anggara

 

■ オーストラリア

ベンディゴでは 照明会社が街の象徴であるシャウルンバラ劇場にプロジェクションマッピングで、医療従事者へのメッセージを映し出しました。


read more

World Topic2020.04.23

iMAPPでも「One World. One Heart」のメッセージプロジェクションマッピング



世界最大のプロジェクションマッピングコンテストiMAPPでもコロナ禍の世界へメッセージプロジェクションマッピングが行われました。
5大陸46名のアーティストによる10秒のアートワークが世界中の9つの都市で上映され、創造力を通じて世界的な連帯を強めようというキャンペーンのメッセージが送られました。アートワークは単一のビデオに再統合され、世界中の建物のファサードに同時に投影されました:ブカレスト(ルーマニア)、ブダペスト(ハンガリー)、リヨン(フランス)、キエフ(ウクライナ)、パリ(フランス)、モスクワ(ロシア)、モンテレー(メキシコ)、シアトル(アメリカ)、アスカー(ノルウェー)。

read more

World Topic2020.04.21

世界各国で光の演出による応援メッセージが投影されてます



新型コロナウイルスの脅威の中、世界各地で、プロジェクションマッピングや光の演出によって医療従事者への感謝の気持ち、各国への応援メッセージが投影されています。

read more