NEWS

Workshop2017.01.10

LEDコントロールワークショップ

渋谷区にあるプロジェクションマッピング協会にて行われるLEDコントロールワークショップです。
2日間で、LED照明をMacでコントロール・マッピングしていく基礎~作品作りまでを学べる講座で、 正しいLEDライトの選び方から、映像を使ってどうLEDの動きやパターンをコントロールしていくか?そして最終的にはLEDライトを使った
簡単な作品制作を行い、基礎から実践までを最新のMadMapper2.5 を用いて行う集中講座です。
全ての受講者はMadMapperのライセンスがなくても、30日間フルで使用できるMadMapperとModul8のライセンスを
利用できる特典つきです!

昨今は映像と照明の関係が密接にクロスオーバーする様になり、双方の知識や技術を持つことは
とても重要になってきております。プロジェクションマッピングではとてもポピュラーなMadMapperはDMXを使って
LED照明をコントロールすることができるのですが、こうしたワークショップはほとんど行われておらずとても貴重な機会です。 講師は、ニューヨークを拠点に様々なアーティスト活動やマッピングワークショップなどを
手がけているCHiKAさんを招き行います。

【開催概要】
開催日:1/20(金)、1/21(土)
時間 1/20:19時~22時、1/21:13時~19時
会場:PMAJギャラリー(東京都渋谷区桜丘町29-35 渋谷Dマンション5階)
参加費:会員40,000円、一般:50,000円(ワークショップ用の部材費込み)
受講定員:10名
支払方法:事前振り込み(1/16まで、1000円割引)or 当日お支払い
講師:CHiKA 【参加条件】 ・ノート型MACを持参(MacBook、MacBookPro以上を推奨)
※MACをお持ちでない方は先着2名様のみ貸し出しもできます(貸出費:1,000円) ・初心者でも参加可能です。
・二日間の参加ができること(1日のみでの受講やそれによる返金などはありません)

【持ち物】
・MacBook(MacBookPro または MacBook。MacBookAirは非推奨)
(貸出し有り 先着2名 貸出費:1,000円)
・ハンダ小手(あれば)
・ドライバー(小さめでプラスとマイナス)
・ケーブルカッター(ニッパー)
※ワークショップに必要なLED周辺の備品はこちらで用意してあります。

【お申し込み方法】
以下の項目をご記載の上、メール(info@projection-mapping.jp)にてご送信下さい。
◼︎氏名(よみかた)
◼︎電話番号
◼︎当日連絡がとれるメールアドレス
◼︎職業、学校
◼︎ご年齢
◼︎申し込み種別(会員、一般)
◼︎MacBookの所持(有り、無し、レンタルの希望)
◼︎MadMapperの経験(有り、無し)
◼︎お支払い方法(事前振込、当日支払)
【その他】
☆事前申し込み特典 1/16までにお申し込み、ご入金の方には1,000円の割引特典があります。
☆会員について PMAJ会員にご入会いただいてから受講されたい方はその旨もご記載下さい。
 この機会にご入会頂きますと、会員料金で受講可能です。
(入会金:一般会員12,000円、学生会員3,600円、法人会員は別途お問い合わせ下さい)
☆事前申し込み特典のお振込先
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 
(普)0139213 プロジェクションマッピング協会 事務局長 藤井秀樹
※お振込手数料はご負担ください。

【講師プロフィール】
CHika02
CHiKA Artist / Art Educator / GarageCUBE ニューヨークのスクールオブビジュアルアート大学の写真学科、
ニューヨーク大学院のインタラクティブテレコミュニケーション学科を卒業後、Vimeo、Eyebeamのアーティスト レジデント、メトロポリタン美術館のメディアリサーチャーのを経て現在、ニューヨークでアーティスト活動、
プロジェクションとLEDマッピングワークショップ、マッパソンの創設者, またスイスを拠点としたGarageCUBEにて、
MadMapperとModul8に関わるコミュニティーマネージャーとして国内外で活躍している。
アーティストとしては、LEDライト、プロジェクションマッピング、インタラクティブインスタレーション、VJやライブ構成の映像を主に作成。
いろいろなメディアを使用しながら、幾何学的で視覚的な光のシンフォニーを作り出す。センサーを使い観客と一体化して光・映像と音の錯覚と驚きを体験できる作品を作る。

【お問い合わせ・お申し込み】
(一財)プロジェクションマッピング協会 事務局
電話:03-6416-9496
メール:info@projection-mapping.jp
http://www.projection-mapping.jp/?p=2291