EVENT

Events2019.07.17

プロジェクションマッピング法要「地獄極楽編」

蒸し蒸しと暑い日本の夏。空調の効いたお寺本堂で、地獄・現世・極楽を巡ってみるのはいかがですか?

荒川区町屋光明寺では、4月6日の『王子様の出家』に続き7月27日、プロジェクションマッピング法要「地獄極楽編」を開催。
予約・参加費とも無料。気軽に参加できます。

プロジェクションマッピングで演出された法要にご参詣いただいた後は、ご僧侶みずからプロジェクターを操作し、仏教の考え方を現代語で分かりやすく解説する”デジタル法話”のコーナーも実施。

Steaming and hot Japanese summer. How about going around hell, the present world and paradise in the
air-conditioned temple main hall?

In Arakawa ward Machiya Komyoji, following the “Prince became a priest” on April 6, the Projection Mapping Act “Hell and Paradise” will be on screen on July 27th.
Both reservation and participation fee are free. You can feel free to participate.

After seeing the projection mapping, you can also join and listen “Digital Law Story” which the priest explains the way of thinking of Buddhism in a way that is easy to understand in modern language.


URLhttp://www.mk-project.tokyo/event/20190727/
問い合わせ先町屋光明寺
開催エリア東京都
開催期間2019年07月27日
会場名町屋光明寺
会場住所東京都荒川区荒川7-5-8 東京御廟本館
会場電話番号03-6806-5394
会場URLhttp://www.tokyogobyo.jp/
休館日
時間11:00
入場料無料