EVENT

Events2020.05.11

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予定されていたイベントの開催が中止・延期になっている場合があります。お出かけ前に必ず公式情報(主催者HP)をご確認ください。(記:2021.5.31)

北海道白老町 夜のウポポイ

アイヌ語で「大勢で歌う」ということを意味する「ウポポイ(民族共生象徴空間)」。4月24日にオープンを予定していましたが、新型コロナウィルスの影響でオープンを延期。ウポポイは、東京ドーム2個分の広大な敷地に、アイヌの文化や生活用品を展示し、伝統文化なども体験できる施設です。

夜にはアイヌに伝わる創世神話をダイナミックなプロジェクションマッピングショーで上演。映像、音、光り輝くオブジェや樹木が連動したユニークな演出をお楽しみいただけます。

この夏の、一日も早いオープンが待ち遠しいですね。

“Upopoy” (National Ainu Museum and Park) is an Ainu word meaning “singing in large numbers”. It was
scheduled to open on April 24, but the opening was postponed due to the new coronavirus. Upopoy is a
facility where you can experience traditional culture by displaying Ainu culture and daily necessities on the
vast site of two Tokyo Domes.

In the evening, a dynamic projection mapping show of the Genesis mythology transmitted to the Ainu will be performed. You can enjoy a unique production in which images, sounds, glittering objects and trees are
linked.

We can’t wait for the opening of this summer as early as possible.


URLhttp://ainu-upopoy.jp/program/category/night/
問い合わせ先
開催エリア北海道
開催期間1970年01月01日
会場名 ウポポイ(民族共生象徴空間)
会場住所〒059-0902 北海道白老郡白老町若草町2丁目3
会場電話番号
会場URL
休館日HPをご確認ください
時間HPをご確認ください
入場料大人(一般) 1,200円  高校生(一般)600円  中学生以下 無料