NEWS

World Topic2018.06.07

パリの新名所 “L’Ateller des Lumières” 美術に満たされる新しい空間

2018年4月13日、パリに新しくデジタルアートセンター “L’Ateller des Lumières”がオープン!
様々な現代アートミュージアムやイマーシブデジタル展示を企画してきたCulturespacesが仕掛ける、美術に満たされた空間がそこに。

パリ11区。中央から少し東にそれた、若者が集う小洒落た地区に、全く新しい美術体験を提供する空間”L’Ateller des Lumières”がオープンしました。
なんといっても注目すべきは、その展示方法。
120を越えるプロジェクターによって、壁だけでなく床にまで映像が投射され、
空間音響によって、まるで絵画の夢のなかに迷い込んでしまったかのような、神秘的な空間を演出しています。

オープニングエキシビションとして開催されているのは、クリムト展。
接吻をはじめとした、独特の色使いとタッチが、文字通り会場を埋め尽くします。
並行して2つの現代アート作品もみることができ、訪れる人に絶え間ない感動を与えてくれます。

現在行われている展示は11月〜12月まで。
パリを訪れる予定の方は、オンラインでチケットを購入の上、足を運んでみてください。

公式サイトから、展示の様子をチェックできるので、
その目で感動の様子をご確認ください!!

<公式サイト(英語)>
L’Ateller des Lumieres website