NEWS

Workshop2018.02.20

LED Mappathon2018 Workshop

一般財団法人 プロジェクションマッピング協会が開催するLEDワークショップ。
<プロジェクションマッピング講座 〜 Mad Mapper & Modul8 〜>と一緒に講座を受けるとより深く学べそうです。

Workshop for LED Mappathon2018 will be held in Shibuya by Projection Mapping Association of Japan. This workshop would be more productive joining another workshop for Madmapper.

今回は、RGBのピクセルバイピクセル、デジタルLEDストリップを使い、多色をコントロールします。

2日間にわたり、LEDの正しい選び方、簡単な作品作りまでを学べる集中講座です。基礎的な講座の後、ハンダ小手を使用しLEDのオブジェを組み立てます。出来上がった後は、MadMapperとつなげ、映像を使用しLEDをどのようにコントロールしていくかなどを学びます。

 

映像と照明の関係が密接になってきている近年において、どちらの知識・技術を持つ事はたいへん重要となっております。
プロジェクションマッピングではポピュラーなMadMapperはDMXを使ってLED照明をコントロールすることが
できますが、ここまで一貫して学べるワークショップはほとんど行われていませんので、ぜひご参加下さい。

前日に、MadMapper & Modul8 ワークショップ(http://www.pojection-mapping.jp/?p=3265)も行います

合わせての受講をおすすめ致します。

ワークショップ終了後は出来上がったオブジェを持ち帰る事が出来ます。

講師は、NYを拠点にアーティストとまたMadMapperとmodul8に関わるコミュニティーマネージャーとして国内外で活躍しているCHiKAさんをお招きします。

昨年開催した風景につきましては、下記のURLよりご確認ください。

<【LEDコントロールワークショップ】PMAJ LED Mappathon 2017>
https://www.dropbox.com/s/2ecvttorowfillk/LED%E8%AC%9B%E5%BA%A72017_180220.pdf?dl=0

・・・開催概要・・・
●日時 :<2日間>
第1日目 3月16日(金) 19:00~21:30
第2日目 3月17日(土) 10:00〜17:00

●場所:(一財)プロジェクションマッピング協会 ギャラリー
渋谷区桜丘町29-35 渋谷Dマンション501 (渋谷駅より徒歩約5分)
●講師:CHiKA
●定員:先着10名
●参加費:会員40,000円、一般:50,000円(ワークショップ用の部材費込み/完成後お持ち帰りいただけます。)※定員になり次第締め切らせていただきます。

☆事前申し込み特典☆
3月9日(金)までにお申し込み、ご入金の方には1,000円の割引特典があります。

=事前申し込み特典のお振込先=
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 (普)0139213
プロジェクションマッピング協会 事務局長 藤井秀樹
※お振込手数料はご負担ください。
☆この回に会員になると・・・☆
この機会にご入会頂きますと、会員料金で受講可能です。
(入会金:一般会員12,000円、学生会員3,600円、法人会員は別途お問い合わせ下さい。)
協会会員に関しては(http://www.projection-mapping.jp/?page_id=944)をご確認下さい。

【参加条件】初心者でも参加可能です!
・ノートPCまたはMacを持参(MacBook、MacBookPro以上を推奨)
※お持ちでない方は先着2名様のみ(Mac)貸し出しもできます(貸出費:1,000円)
・二日間の参加ができること(1日のみでの受講やそれによる返金などはありません)

【持ち物】
・ノートPCまたは MacBookPro または MacBook(MacBookAirは非推奨)
・ハンダ小手(あればお持ちください)
・ケーブルカッター(ニッパー)/こちらでも用意しています
※ワークショップに必要なLED周辺の備品はこちらで用意してあります。

 

 

In this workshop, we’re going to try to control various colors using RGB pixel by pixel and Digital LED Strip.

During  two days of WS, we begin our lecture from how to select LED and correctly , and at last we shall create a whole work.

Having the knowledge and technique of movie and lightning have been more important as the the relation between them become closer. Madmapper ,the popularly used software in projection mapping, can control LED lightning with DMX. It’s really rare chance you can learn consistently.

The day before of this WS, MadMapper & Modul8 ワークショップ(http://www.pojection-mapping.jp/?p=3265)will also be held. We recommend to join both of WS.

After the WS, you can take your work home.

We invite ChiKA, Artist and community manager for MadMapper and modul8 based in NY, as a instructor .

You can see pictures of past WS from the link below.

<PMAJ LED Mappathon 2017>
https://www.dropbox.com/s/2ecvttorowfillk/LED%E8%AC%9B%E5%BA%A72017_180220.pdf?dl=0

・・・開催概要・・・
●DATE :<2 days>
The 1st day : 16th March(Fri.) 19:00~21:30
The 2nd day: 17th March(Sat.) 10:00〜17:00

●PLACE:Projection Mapping Association GALLERY
29-35 Sakuraoka-cho Shibuya-ku , Shibuya-D-Mansion-501 (5 minutes by walk from Shibuya Station)
●INSTRUCTOR:CHiKA
●SEATING CAPACITY:10 people
●FEE:Members: ¥40,000  General:¥50,000(the cost of materials included / you can take your work home)

※We will stop accepting applications once all the places are taken.

☆Early Booking Special☆

We have special discount ¥1,000 for participants book and finish payment before 9th March (Fri.) y. 

=The Bank Account for Money Transfer=
The Bank Mitsubishi Tokyo UFJ
Aoyama-dori Branch
Savings
0139213
Hideki Fujii (Executive Director of PMAJ)

※All bank charges must be paid by the customer

☆Admission Discount☆
If you join our membership now, you can attend the class with membership price.
(Admission Fee for membership:Regular : ¥12,000  Student:¥3,600 Corporate : Please contact)

You can see information of our membership(http://www.projection-mapping.jp/?page_id=944)

【Entry Qualification】Open to beginners 
・Bring your own PC(MacBook or MacBookPro will be recommended)
※We have rental PC for ¥1,000. First two offers are only accepted.
・You have to join both days of the lecture.

【Things to Bring】
・Laptop PC or MacBookPro or MacBook (MacBookAir is not recommended.)
・Solder Iron (if you have)
・Cutting Nipper (if you have)
※Materials for WS are prepared.

 

 

【講師紹介 / Instructor Profile】
CHika02
CHiKA
 Artist / Art Educator / garagecube

ニューヨークのスクールオブビジュアルアート大学の写真学科、ニューヨーク大学の大学院、インタラクティブテレコミュニケーション学科を卒業後、Vimeo、Eyebeamのアーティストレジデント、メトロポリタン美術館のメディアラブのリサーチャーのを経て現在、ニューヨークでアーティスト活動、プロジェクションとLEDマッピングワークショップ、mappathon™の創設者, またスイスを拠点としたgarageubeにて、madMapperとmodul8に関わる。コミュニティーマネージャーとして国内外で活躍している。アーティストとしては、LEDライト、プロジェクションマッピング、インタラクティブインスタレーション、VJやライブ構成の映像を主に作成。いろいろなメディアを使用しながら、幾何学的で視覚的な光のシンフォニーを作り出す。センサーを使い観客と一体化して光・映像と音の錯覚と驚きを体験できる作品を作る。

CHiKA is a Japanese born, New York based artist.
Her experience in real time video performance for a decade has influenced her artistic practice, shifting it from a one-way communication channel with the audience into an inclusive experience that uses 
technology to establish a moment of co-creation with the public.
Light and sound are the main elements she uses in her installations,which are ultimately a visual 
performance that explore improvisational communication and interaction with audience in real time.
Her work has been shown in numerous international venues and festivals.

 

【お申し込み方法】
下記詳細を記載し、info@projection-mapping.jp までお申し込みください。
タイトル部分に『LEDコントロールワークショップ 』を記載ください。

◼︎氏名(よみかた)
◼︎電話番号
◼︎当日連絡がつくメールアドレス
◼︎職業、学校
◼︎ご年齢
◼︎申し込み種別(会員、一般)
◼︎MacBookの所持(有り、無し、レンタルの希望)
◼︎MadMapperの経験(有り、無し)
◼︎お支払い方法(事前振込、当日支払)

 

[Apply]
Fill in the form below,and send to info@projection-mapping.jp ,
filling title “LED control workshop”.

◼Name
◼Phone Number
◼Available Mail Address
◼Your job or school
◼Age
◼General or PMAJ Membership
◼Own PC or Rental PC
◼︎Experience of Madmapper
◼︎How to pay (Bank Transfer or Cash)

 

【お問い合わせ】
(一財)プロジェクションマッピング協会 事務局
tel:03-6416-9496
mail:info@projection-mapping.jp